人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

屋根裏を確認したいのですが、入る場所もなくて、覗くこともできません。どうしたらいいでしょうか。

2階建てで2階の部屋の天井裏を見たいのですが、普通押入れの天井の板が持ち上がってそこから中を見られたり入れたりすると思いますが、そのようにはなっていません。
つまりどこからも入れないし覗けないのです。
このような作りは普通でしょうか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

在来工法の家だと確かに覗ける方が普通ですが、高断熱の家とかだと天井パネルには壁紙が貼り付けてあって、それを剥がしてパネルのネジを外さないと屋根裏を覗けない場合もあります。
剥がしたら張り直すのは素人では難しい。
製造工程を省略して、つまり手抜きなので、何かあったら、例えば電気配線のチェックや追加などは余分な費用が掛かる事になります。
廊下とか便所の天井などに取り外し可能なパネルがあることが多いんだが・・。


2 ● 匿名回答2号

覗けても、中に屋根裏に入れない場合もあるようです。
たしかツーバイフォーだと、天井裏に入り込むと天井が抜けてしまう危険があるそうです。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ