人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本日日曜日の日経15面(2015/8/2)で、「新生児の新出征前診断、1万人超える」の記事ですけれど、
>米国では、医師が出征前診断を受けるよう勧める、
という話。その理由は、
>訴訟のリスクがあるから、
とのこと。
これはどういう理屈なんでしょうか。
出生した子供に異常があると、これは医師の責任だ、
出産時の対応が悪い、
医師は事前に気が付かなかったのか。
などと、訴えられることがあるということでしょうか。
医師としては、万一、子供に異常があったとき、
?出産時の処方が悪いのではない、
?医師の診断としては、胎児の様子への診察は十分だった、
の証拠にする。
さらに、
?また、出生前診断のアドバイスをしたという
アリバイを残しておく。
こういうことなのでしょうか。
???どれですか、あるいは別の理由があるのでしょうか。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ