人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

テニスのアウト、セーフ判定にチャレンジルールがありますが
その時に出る画像は一見テニスボール大の〇が表示されます。
教えて欲しいのはボールは球でメンコではないのでコートにタッチした時そのボールに掛
かる圧力が小さければ極端な話小さな点でしかない。映像は上から見たような感じでライ
ンの幅くらいの〇ですが当たっているボールは点の場合上から見ればライン上に見え横か
ら見ればラインの外とかになる。クレーコートでは跡が付くのでそれ見て判定しますがそ
の場合は接地している所で判定している。
映像の判定はボールの半径分(潰れないとして)誤差があるようにおもいますが この判
定システムの詳しいメカニズムの分かる方ご教示してください。

●質問者: goodonex
●カテゴリ:趣味・スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん

アブストラクト:
ボールは着地するとき変形してメンコになってるのでホークアイの表示方法で大丈夫ですよ。

ビデオ判定 - Wikipedia

1 着地衝撃によるテニスボールの変形はけっこう大きいのでクレーをみてもわかるとおり、接地跡が点ではなくある程度おおきめにつく。これはクレーがえぐれるせいばかりではない。一瞬メンコみたいに接地面がつぶれてからでないとボールは跳ね返れないのは野球硬球の壁キャッチあとやバスケのボードについたボールあとなどでもわかるはず。ゴルフボールもインパクトの瞬間は真っ平らにつぶれる。
http://www.paroparonews.com/news_bcVEibETt.html 2枚目写真参照
弾力ボールの接地面が点だというのは、よほど軽くはねかえるものでないとあり得ない。テニスでは相手コートとラインとの距離からみて、判定が必要になるボールには必ずある程度の勢いがあるため、必ずつぶれながら着地する。
2 クレーでも芝でも硬式テニスは同じ固さの球をつかっている。であれば、ボールだけを見た場合、同じスピードでおなじ方向から着地したなら、同じだけつぶれ、同じ着地跡だけ接地していることになる。ただし芝はあとが残らないし、もし残ったとしても芝草の長さ分だけ誤差も生じる。(たとえば着地するすこし手前の草もボールに触れてなぎ倒されるから、もし芝草の1本1本にセンサーをつけて検出させていれば、クレーよりもっと細長くなびいたような跡が出る。そういう判定も今の技術なら出来なくはない)。芝のなびきはクレーのエグれとは傾向が異なるため残される跡の形も異なる。
3 一方で、今チャレンジルールで採用されているホークアイというシミュレーションではつぶれぐあいによってかわるはずの接地面積を一律ボールの半径と同じサイズの真円としている。ここに質問者は疑問を抱いた。
4 本来でいえば、ボールのスピード(たたきつける勢い)や回転や、上に述べたような接地面の状況により、実際の接地の形(=ボールの転がりとつぶれ、面のえぐれによる接触痕)は一回一回の着地について異なる。勢いが大きければ本来の玉の赤道断面より面積が広がることもあるだろう。
5 ホークアイの表示する真円が、実際の接地跡(クレーの場合可視)より大きすぎまたは小さすぎて誤差になるのではないかという指摘はたしかに一見もっともだが、実際上に書いたような細かいなびき・えぐれや変形誤差も考慮してしまうより、一律なツブレ方として扱うほうが観客にとって十分にわかりやすく「フェア」であるといえる。これ以上厳密にシミュレーションまたは計測をしてしまったら、本来人の目ではとらえられないものを見てしまうことになる(芝にインパクトする瞬間の玉のツブレ方などは本来自然な人の目には見えていない)。そうなれば古来より人の目だけで判断していたゲームルールから大きくズレておかしなゲームになってしまう。すなわち、人のプレイする、ボールをコート内の地面に打ちつけるスポーツとしての爽快感が失われる。したがってボールを着地時だけふせた半球型(ドーム型)として扱うホークアイは多少大胆なモデル化をしてはいるものの異論をとなえるほどのことではないと思われる。
6 ただしプロプレイヤーからはホークアイの判定に異議もでているらしい。芝でも少しは楕円になびけばよいという意味かどうかは知らない。他にも回転による軌道ブレを考慮せよなどいろいろあるのかもしれない。ただ審判の判定がどのように判定をしてきたかを全く調べずにホークアイ製造者が判定基準を製造したとは筆者には思えないので、審判からの意見取りをしっかりしているのならそれでいいのではないかと思う。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ