人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Macのフォルダについて。左下に矢印の付いたフォルダは何を意味しているのでしょうか? よろしくお願いいたします。

1441372941
●拡大する

●質問者: torimaki
●カテゴリ:コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● degucho

エイリアスを表しています。Windowsでいうショートカットです
http://inforati.jp/apple/mac-tips-techniques/system-hints/how-to-make-alias-of-file-folder-and-application-in-mac-os.html


torimakiさんのコメント
deguchoさま あ、エイリアスを示す印。。。ご回答いただいて、いぜん作業しやすいように、ディスクトップ上にエイリアスを作った記憶が戻りました。ありがとうございます。

2 ● fiwa
ベストアンサー

エイリアスとシンボリックリンクはアイコンの左下に矢印が付きます。

ソフトリンクあれこれ。シンボリックリンク、エイリアス、ショートカットとか。|linker journal|linker


torimakiさんのコメント
fiwaさま フォルダーのこの印は、エイリアスのほかにもうひとつ、シンボリックリンクを表すばあいもある、ということですね。後者は、はじめて耳にするコトバですが、こんかい知りたかったのは、こちらの方かなと思いました。 というのも、この質問の契機となった「LS210D ( Buffaro外付けHD )/ Time Machine(Mac)」と、ご回答に貼付されているウェッブサイト中のDropboxともに、「保存系」だからです(た、単純すぎる。。。) 「LS210 / Time Mahine」の詳細については、コトバにすると、ややこしいのでYouTubeにアップしてみました。 https://youtu.be/YLhn4OkwY9k また、この質問のきっかけについては「補足」に記述してみました。お時間のあるときにご覧いただければ幸いですが、 本件と無関係ゆえ、面倒くさいときは、どうぞ無視してくださいませ。

fiwaさんのコメント
TimeMachineが何世代もあるバックアップのうち最新のものを識別しやすいようにlatestなるエイリアスもしくはシンボリックリンクを作っているのだと思います。 ストレージのダイエット目的でTimeMachineの中を覗いておられるようなので、少しご忠告を。TimeMachineバックアップの内部はFinderから見ると過去の日時ごとにコピーが取られているだけのようにも見えますが、実際はボリューム全体を小さなイメージファイルに分割し、変更があった部分のみ差分バックアップを追加し、変更がない部分は前回分からのハードリンクを張るというようなかなり複雑なことをやっています。 ↓詳しくはこちらを参照のこと。結構古い記事なので細部に変更はあるかも知れませんがだいたいこんな感じ(らしいです)。 [http://d.hatena.ne.jp/zariganitosh/touch/20090323/1237798724:title] ハードリンクはFinderから見てもアイコン左下に矢印は付かないので一見するとまんまコピーが残っているように錯覚してしまいますが、他所に置いてあるバックアップ本体を参照しているだけなので本体がなくなったら当然ながら参照エラーとなります。なのでTimeMachine内部を直接いじって迂闊に大事な部分を削除してしまうとTimeMachineからの復元ができなくなってしまう可能性もあります。ですからTimeMachineバックアップの内部は(よほどTimeMachineのシステムに精通しているのでもない限り)直接ファイルを操作するのではなく、TimeMachineを起動して正規の削除方法を利用することをお勧めします。 [http://inforati.jp/apple/mac-tips-techniques/system-hints/delete-a-unnecessary-file-from-mac-time-machine-back-up.html:title]

torimakiさんのコメント
「TimeMachineが何世代もあるバックアップのうち最新のものを識別しやすいように latestなるエイリアスもしくはシンボリックリンクを作っているのだと思います。」 はい。別途、a-kumaさんより同様の御意見をいただき、 http://q.hatena.ne.jp/1441416997 自分でlatestの「情報をみる」でたしかめてみました。latestは、最新のもののエイリアス(あるいはシンボリックリンク)に違いありません。 差分とハードリンクのおはなし。ゆえに直接ファイルをいじるのは危険というおはなし。とてもわかりやすくまとめていただき、たすかります。 当方の、ストレイジの空き容量の確保するために取った処理は、 「Mobile Time Machineの停止」と呼ばれるものです。 以下のサイトを参照しました。リライトしてみようと思いましたが、うまくまとまらないし、第一、こちらのサイト自体うまくまとまっていると思いますので、直接ご覧くださいませ。 http://ottan.xyz/about-time-machine-244/ 末筆になりましたが、ご回答、ありがとうございます。

fiwaさんのコメント
別質問のコメント: >> 気になるのは、2015-08-27で止まっている点です。ほかのファイルに比べて、ずいぶん日にちの間隔があいています。 << 補足蘭のスクリーンショットを見ると確かにそうで、さらに8月30日の日付に拡張子が.inprogressの白いアイコンがありますね。どうも8月30日のバックアップが途中で中断され、それ以降のバックアップがとられていない感じです。 メニューバーにTimeMachineの項目を表示しているなら、TimeMachineの状況はどうなっているでしょうか?中断表示になっていませんか?また、「今すぐバックアップを作成」を選択した場合にバックアップは完了するでしょうか?

fiwaさんのコメント
ちなみに先ほど自分のTimeMachineバックアップを開いてLatestを見てみたらシンボリックリンクでした。

torimakiさんのコメント
ご回答、ありがとうございます。 エイリアスではなく、シンボリックリンクでしたか。意味合いについては、じょじょに理解できることを期待して、せめて、簡易な違いくらい分からないものかしらんと思いまして。。 もしや、エイリアスは、オリジナルのファイルに比べ小さく、シンボリックリンクの方は、オリジナルファイルと同じなのかもなどと思い、調べてみましたが、 Latestのファイルは「17バイト(ディスク上の4KB)」、2015-08-27-091515のファイルは「サイズ計算中」です。「サイズ計算中」。。。うーん、たしかめる以前に、すでに、つまずいているという。 TimeMachineについて、です。 外づけハードディスクには一切触らず、9月1日、ターミナルに$ sudo tmutil disablelocalと打ち込み、mobile time machineの機能を停止させたわけですから、原因は、その停止にあるようです。 メニューバーのTimeMachineの表示は以下のとおりです。 [f:id:torimaki:20150906165159p:image] で、「今すぐバックアップを作成」をクリックすると、 [f:id:torimaki:20150906165200p:image] という表示が出て、 「詳細」をクリックすると、 [f:id:torimaki:20150906165201p:image] という表示が出ます。 先のYouTubeの映像のご覧のとおり、バックアップディスクがないということは、ないと思うのですけれど。。。 ま、自分(しろうと)なりに、対処法を考えてみました。 1)ターミナルに、sudo tmutil enablelocalと打ち込み「mobile time mathine」の機能を復帰させてみる。 2)当方、現状のMacBookAir内のデータが、本体(バックアップ1世代目)になれば良いので、外付けハードディスクをリセットして、もういちどTimeMahineにバックアップしなおす。 どんどん、深みにはまっております。

fiwaさんのコメント
>> バックアップディスクがありません << 何らかの理由でバックアップ先ディスクの設定が外れてしまったのかも知れませんね。いちど システム環境設定>TimeMachine からバックアップ先のディスクを削除し、もういちど同じディスクをTimeMachineのディスクとして設定しなおすのはどうでしょうか。 >> 1)ターミナルに、sudo tmutil enablelocalと打ち込み「mobile time mathine」の機能を復帰させてみる。 << 原因がそこにあるかどうかは不明ですが、やってみる価値はありそうです。 >> 外付けハードディスクをリセットして、もういちどTimeMahineにバックアップしなおす。 << 現在TimeMachineでとられているバックアップを捨てても良いのであれば、それもひとつの方法です。 ただ今回は当てはまらないかも知れませんが、Mac本体が明らかに不調なときにはTimeMachineのトラブルがあってもすでにあるバックアップを消してしまわない方が無難です。うまくバックアップできないのでストレージを消去してやり直そうとしたらさらにMacの調子が悪くなって、リストアしようにもバックアップは消去済み、などという面倒なことになる可能性もなきにしもあらずですので。

torimakiさんのコメント
お手数をおかけしております。 「何らかの理由でバックアップ先ディスクの設定が外れてしまったのかも知れませんね。いちど システム環境設定>TimeMachine からバックアップ先のディスクを削除し、もういちど同じディスクをTimeMachineのディスクとして設定しなおすのはどうでしょうか。」 やってみました。で、こんな表示が。 [f:id:torimaki:20150906200544p:image] あとは自力でやってみます。 ちょっと時間がかかるやも知れませんが、 後日談は、お知らせしまーす。 ありがとうございます!

torimakiさんのコメント
いったい、どれが役立ったのか見当がつきませんけれど、なにはともあれ、以前のとおり、Time Machineでバックアップできるようになりました。ご報告まで。 やったことは2つです。 ひとつめ。「ディスクユーティリティ」より、「Time Machineバックアップ」の検証・修復をクリック。ちなみに検証・修復終了後「バックアップに問題はない」という表示が出たのですが。。。うーん。。修復に役立ったのかしらん。 ふたつめ。別のアカウントでログインし、「システム環境設定」>「Time Machine」より、「Time Mactine 入」>「ディスクを選択」>「ディスクを使用」をクリックしたところ、バックアップしはじめました。(バックアップに時間がかかりそうなので、動作だけ確認して)途中でキャンセル。

質問者から

質問をするきっかけについて、記します。私的な事情にて、失礼します。

じつは、当方のMacBookAirのストレージの空き容量が少なくなっていまして。先日、思い切って、不要と思われるファイルを整理しました。

削除したファイルは不要なものだと思っているのですが、いちばん大きな領域を占めていた「バックアップ」の削除だけ、イマイチ自信がもてません。

で、確認してみました。

まずTime Mathineのアプリを立ち上げてみました。こちらは通常どおり、
上記処理後でも、最新の画面がいちばん前になり、あとは時系列的に、画面が奥へ奥へと重なっている状態です。

次に、外付けハードディクスのアプリ(NAS Navigator2)を立ち上げ...Finderの横に表示されるハードディスクのアイコンをクリックし..関連フォルダーをクリックしてゆくと、次のような画面が表示されます。

f:id:torimaki:20150905154301p:image

処理前のファイル群は、日付けとファイルの大きさがファイル名になったフツーのファイルなのですが、

処理後のファイルに関しては、左下に矢印のある「Latest」というファイル名になっているのであります。

で、「はたして、この左下矢印は何なんだろう」という質問になった次第です。


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ