人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Windows10 Proを7年ほど前の古いマシンで使っています。Cドライブが80 GBほどしかなく何とか拡張できないものかと考えています。別ドライブが、物理的に別ドライブであるのだが、拡張したCドライブとして扱えるようなソフトはないでしょうか?要はCドライブの容量を増やしたいのです。Windows 10対応が出来ているソフトが良いです。探してみたのですが、良く分かりませんでした。よろしくお願いいたします。


●質問者: inajyun
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● TransFreeBSD
●100ポイント ベストアンサー

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/mount-dismount-drive

マウントされたドライブを使用すると、ドライブまたはパーティションの記憶容量を増やすことができます

Windows7での話ですが、10でも同様に出来るのではないかと思います。
詳細はリンク先を参照してください。

Windows10での操作方法は下記が参考になるかと思います。
http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=6516
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=8708-2342
なお、注意点として富士通Q&Aの4では「変更」となっていますが、フォルダにマウントするには「追加」にしてください。
(元のドライブ名とマウントしたフォルダの両方で操作できるようになります)

また、マウントする先のCドライブのフォルダ内は空でなければなりません。
あらかじめ新しいドライブに全ファイルを移動して空にしてから行うなどしてください。
そのためProgram Filesなどに適用できない可能性もあります。
(セーフモードで立ち上げることで移動出来る可能性はあるかもしれません)


a-kuma3さんのコメント
ドライブのマウントって、同じディスクの別パーティションじゃないと使えないんじゃなかったかな。 Cドライブのどこを増やしたいかに寄りますけど、別のディスクなら以下の方法になるんじゃないかと。 - アプリ系は、C:\Program Files じゃなくて、別ドライブに再インストール - データなら、ソフトリンクで別ドライブに向ける

TransFreeBSDさんのコメント
>> ドライブのマウントって、同じディスクの別パーティションじゃないと使えないんじゃなかったかな。 << そうなんです? 下記だと別ディスクににやってますけど、この辺の機能はバージョン/エディションで変わったり制限あったりするからやってみないと分からないかも。 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/985junction/junction.html ただ、上記にあるんですが >> また、システムの重要なフォルダ(デフォルトで作成される\Documents and Settingsなど)をマウントしようとしても、どこで不具合が発生するか分からないので(ジャンクション・ポイントはWindows OSではあまり使われない機能のため、すべてのアプリケーションで問題なく使える保証はない)、 << とか書かれてたりしました。Program Filesの話とか書こうか迷ったんですが、止めた方が良いようですね。 しかし、単にユーザーの作ったデータなら移動すれば良いだけだったりするんですけどね... ソフトリンク(シンボリックリンク)は下記ですね。 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/988symlink/symlink.html 色々柔軟に出来るようなので活用すれば色々出来そうですが、その分、やりすぎると把握出来なくなったりしそうです。 また、上記ジャンクションと同じく、新しめでOSでもあまり使われない機能なので、ジャンクション同様癖があって重要なものには適用しない方がよいでしょうね。 他にも、コメントされたのに消されてしまったようですが、ダイナミックディスク使う方法もあったりしますが、ただ、一度ダイナミックディスクにすると元に戻せないとかで、システムディスクに適用するのはなかなか冒険な気もして、書かないでおきました。 こんな風に書いていくと決定打はなさそうですね... いっそ、新しいHDDに完全入れ替えした方が良いかもしれません。 #HDDに引越し用ソフトがついてきたりはしますが、10対応もあるのかな? #もしくは新しいHDDに再インストールか。 新しいHDDはどのように入手されるか分かりませんが、今時のなら十分な容量があるだろうから、だましだまし使うより入れ替えた方が良い気がしてきました。

inajyunさんのコメント
レスありがとうございます。専用のソフトが無くてもけっこうできるんですね。教えていただきありがとうございます。感謝です。そこで、私が今考えているのは、80GBのシステム領域の大部分を占めているのがVisual Studio 2015 Communityなのです。ですから、これを面倒ながらアンインストールして、別ドライブの大容量ディスクに入れ込もうという考えです。 それか、OS再インストールして、大容量のHDDをCドライブにして扱うと言うことです。最後の方の御指摘の通りにするべきかな、と思いました。

a-kuma3さんのコメント
ダイナミックディスクも、リバースポイントも、コメントが消されてしまったよ<<nobr> (´・ω・`)</nobr> 7年前で 80G というと、元は Vista いや XP だったりするのでしょうか。 今どきの Windows だと、リカバリ領域が内臓ディスクの 1パーティションを取ってたりして、HDD換装のハードルを上げてるなあと思ったりもするのですが、それ以前の OS だったら気にすることも無いのかな。 ディスクがヘタってる可能性もあるし、交換できるなら、それに越したことはないかもしれませんね。

inajyunさんのコメント
レスありがとうございます。このマシンは、ヤフオクで中古で手に入れたものでOSはVistaだったと思います。HDDが確かにこの御時世少ないし、御指摘のようにディスクがへたってる可能性があるので、前に書いたようにHDD入れ替えを考えています。ただ、このマシンは遊びで使うようなマシンなので、500GBで内蔵SATAで¥6,000ほどですが、その価値があるのかな、と思っています。 ダイナミックディスクもリバースポイントもコメントされていたのですか?全然気がつきませんでした。どうもすいませんでした。m(..)m

a-kuma3さんのコメント
対費用効果という意味では、五千円内外って微妙なラインですよね。 >> ダイナミックディスクもリバースポイントもコメントされていたのですか?全然気がつきませんでした。どうもすいませんでした。m(..)m << いや、消しちゃう方がつれないんだと思いますよ。 因みに、メールの通知を活かしておくと、消されたコメントもメールとして残ります。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ