人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

印刷物の文字処理の方法について

印刷物を作成するときの文字処理について質問です。
下記の2通りのやり方で印刷物制作しているプロがいるのですが、
どちらが正しいのか分からずアドバイスを頂けると嬉しいです!

例としてポスター入稿をするとします。
・背景をPhotoshopで作り、文字はIllustrator上で作成する。
・背景も文字もPhotoshopで作り、入稿時にIllustratorへ貼り付ける。

基本は前者の方が綺麗に仕上がると思っていたのですが、
最近、後者で作っている人に出会い、理由を聞いたところ、
「Photoshopで文字を打っても素人目でわかるようなジャギーは発生しない」ということでした。

データ作りの上で、どちらの方法が文字が美しい仕上がりになるのでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします!


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:ウェブ制作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

印刷屋勤務です。

カラーものの場合、プリンタだったら、素人目にはどっちも大して変わらないでしょう。

印刷機で刷る場合は、文字や線など、Illustratorで打ったほうが
きれいに出ます。Photoshopだと、解像度にもよりますが
幾分にじんだような感じになります。

特に、文字ものの単色印刷になると、圧倒的にIllustratorのほうがきれいです。
これは素人目にもあるていど分かるレベルになると思います。


また、Photoshopの場合、解像度が低いとてきめんに文字の汚さが分かりますが、
Illlustratorは解像度が関係ないので拡大しても変わりません。
また、Photoshopは、画像を大きくすると比例してデータサイズが巨大になりますが、
Illustratorはほとんど変わりません。


商業印刷で文字の美しさを求めるなら、Illustratorが数段上です。


匿名質問者さんのコメント
ご回答ありがとうございます! どちらが正しいのか悩んでいたのでこれですっきりしました。助かりました!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ