人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

とある詩の題名と作者を探しています。
その詩は夕方の森が舞台です。
鹿が森を背にして登場します。
その鹿は額を猟銃で今まさに撃ち抜かれんとしている、という状況です。
このような場面を描いた詩なのですが、どなたか知っていましたら教えてください。
説明が下手で申し訳ありません。

●質問者: 6B656E74
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● libros
ベストアンサー

村野四郎「鹿」ではないでしょうか。
【詩歌】村野四郎を読む(4) ?鹿? - 語られる言葉の河へ


6B656E74さんのコメント
そうです!教えてくださりありがとうございます。

librosさんのコメント
合っていて良かったです♪ ベストアンサーにしてくださって、ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ