人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一詩人の最後の歌(松下さん作曲、女声版)を少人数の弱小中学合唱部が歌うのはきついですか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

D
実際中学生が見事にうたっている動画はあるようです。
基本的に音楽の才能と人数とは関係ないです。
少人数とか弱小とかいうことではなく、
指導者と部員がきっちり練習時間を確保して練習をつづけられるかです。
まず指導者がパート分け譜、パート分け音源をそろえて部員各自が自宅できいて覚えてくる。
転調のところでいくつか章わけしながらがよいでしょう(4?5章ありそうですね)。
週2回1時間×2ヶ月=累計16時間のパート練習は最低必要でしょう。
わかれたパートの分(女声なのでアルトとソプラノ)2人の指導者がいればなおよし。
片方は先生ではなくピアノを5年以上ならっている3年生でもできるかもしれません。
そして合同練習で満足いくまであわせます。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ