人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

若い女性に街頭で料理させ、料理が出来ないと笑い声が入る番組がありますが、よくよく考えればあれって女性差別って言うか偏見じゃないかと思うのですがどうなんでしょう?
今まで何気に見ていて何も思わなかったのですが、、若い男性が料理出来なくても誰も笑わないよな?ってふと思っちゃって・・・

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:芸能・タレント 政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号

料理は男女を問わず必須教養ですが、性別で重要性が違ってくるのはあると思います。
現実問題として女性の平均賃金は男性よりも安く、家計を支える男性と男性を支える妻の構図は一般的です。
しかし、数十年前のように良妻賢母が当たり前の時代ではありません。
確かに料理のできない女性はマイナス査定ですが、男性でも同様です。
また、他人の欠点や失敗をバラエティーのネタにするのは某大手お笑い事務所の常套手段ですが、私にとっては非常に感じの悪い演出です。
そして、出演者にとってはギャラさえもらえば・・だとは思いますが、他人を貶めて笑う心理はあまりにも歪んでいると思います。


2 ● 匿名回答3号

Google先生に聞いたら「○っ○!○○Y 男尊女卑」って予測検索が出てきましたよ。

そう言われてみればあのコーナー、出演者は女性ばかりですね。
「女性差別・偏見」といえば確かにそうかもしれませんね。

元々シビアな時事ネタを扱う番組ですし、出演者本人に承諾を得ていれば良いのでは?
ワザと?と思うくらい滅茶苦茶な料理を作る方もいますしね。やらせだったりして。


質問者から

回答ありがとうございます、ちょっと心のモヤモヤが無くなりました(笑)
検索してみたら自分よりもっと昔にあれ?って引っかかってる人がいっぱいいたんですね^^;


3 ● 匿名回答4号


男は相身互い ? 笑ってる連中も、日頃なにを食ってるやら ?

“やってTRY”乱 一世による「ボヤキ親父」調のナレーション。
── 森本 毅郎・司会《噂の東京マガジン 19891001(日)13:00-13:54 TBS》
http://matome.naver.jp/odai/2133991475358539301

通りかかった女性に声をかけ、番組協力を依頼する(原則ギャラなし)。
料理に挑戦する一部始終を、テレビで公開することに同意を得る。
たとえ嘲笑されても覚悟する条件であり、もちろん断わる権利もある。

そばで観ているボーイフレンドの、呆れる表情が撮されることもある。
通行人まで立ちどまって、笑いながら通りすぎていく。
どんな娘でも、結婚して三度々々料理すれば、ある程度は上達する。

味覚音痴で、料理の下手な女性も、決して少なくない。来客を招いて、
女房の手料理でもてなすことのできる男性は、きわめて稀な例外である。
誰も招かなければ、誰にも非難されず、とくに子孫繁栄に支障がない。

そもそも、女性だけの特権である出産に、育児や家事が付随するので、
専業主婦を差別したり卑下すれば、市場経済での社会的損失につながる。
母乳の匂いがしない父親が、赤ん坊をあやして、泣きやむわけがない。

わたしは独りぐらしの男を訪ねて、なんどか馳走になったことがある。
なんとも論評しがたい風味や食感に、言葉をうしなった経験もある。
とても、テレビで笑いものにできないほど、厳粛な気分にもなった。

…… 君がどんなものを食べているか言ってみたまえ。君がどんな人で
あるかを言いあててみせよう。── Brillat-Savarin《食味喰餐》
http://q.hatena.ne.jp/1426340769#a1244971(No.2 20150315 04:34:21)


4 ● 匿名回答7号

私もあのコーナーは今のTVで最もロクでもないものの1つと思いますが、「女性差別」というより、いかにも「最近の若いもんはダメだ」なんて言いたがってる高齢者に迎合してるからです。
高齢者の視聴の割合が高そうな日曜の昼間の放映だし。

ただし、既に何人かが指摘してるように、なんでもかんでも「不謹慎」だから禁じようとするのも問題。
誰かがすべって転ぶのを見たら思わず笑ってしまうように、「他人の落ち度」と「笑い」は簡単には切り離せないもので、「不謹慎」で全部禁じたらうかつに笑えない窮屈な世の中になるだけなので、程度問題と考えるべきです。

程度問題で考えると、「笑い」の顔をしている判りやすいものより、もっと悪質なのは「正義」の顔をしている判りにくい偏見の方です。
最近、ももクロの男性限定ライブを差別だと騒いだり(女性専用車両には何も言わないに)、自称「民主主義の代表」の団体が、批判されると「弾圧だ」と被害者気取って相手を黙らせる気まんまんだったりなど、「反差別」を掲げる人達の方が外づらと違ってずっと差別的だったりするので、そういう差別性は指摘するべきでしょう。
料理コーナーも含めた「最近の若いもんは…」も、当人たちはそう言うことが世直しのつもりなのが糾弾すべきポイントですね。

ついでに言うと、同局で日曜の午前に「喝!」なんて言ってる番組も、いかにも「反権力なら正義」で凝り固まっていそうな自称正義の視聴者に迎合した番組で、悪名高いですね。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ