人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小論文の書き方がわかりません教えてください。
日本が長寿国になった理由について述べよ。という台で600文字書かないといけないのですが
衛生面が向上し感染症が少なくなった
医療が進歩して助かる人が増えた
食糧事情が改善して健康な人が増えた
くらいしか書くことができません。
どうやって600文字も書けばいいのでしょうか?教えてください

●質問者: Izkgkf0CPUsl85gi0dBq
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
●150ポイント

日本的に「同じ日本人なら言わなくてもわかれよ」な文化を踏まえて質問者さんはその49文字だけでいいとおもうのかもしれませんが、
たとえば日本語は完璧に通じるが日本に最近移住したばかりの外国人ビジネスマンや外国人留学生に「どうして日本はそんなに長寿デスカー?」と尋ねられたら質問者さんでももっといいたいことは沢山あるのではないでしょうか。
私なら食事、生活習慣、最近のノーベル賞など、ネタはたくさんありますが。


2 ● たけじん
●150ポイント ベストアンサー

600字しか書けないんだから、整理しないと。

いわゆる起承転結で書きましょう。
1 起 : 長寿ってどういうこと?(長寿の定義:きっと平均寿命が何歳とかで、世界に比べると何位とか)
長寿国になった理由を述べる、と宣言する。

2 承 : では、以前はどうだったのか。長寿国じゃなかったころがあって、そこから長寿国になった時間的経緯を述べる。

3 転 :長寿じゃなかった頃と現在を比較すると、こんなことがあり、寿命が延びている。(医療・食糧というのは、日本に限定できない部分が多々あります。もう一つ、世界の寿命を短くしている要素があります。それは、日本の国内ではめったに起こらないことです)

4 結 :以上の事から日本は長寿になりました。一行感想を入れてみましょう。

ね、600字じゃ入らなくない? 1000字くらい書いて、削るのがいいんだけど。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ