人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「Go!プリンセスプリキュア」第43話の感想をお願いします。12/6放送の「一番星のきらら!夢きらめくステージへ!」についてです。

●質問者: "キュア"ムーンライト
●カテゴリ:生活 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● エリー魂X
●200ポイント ベストアンサー

今回はきららちゃん回後編!
瞬殺w
はるはるw
!?
EDだ!
こらーーーーーーーーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwww
りんりんかわええ
きららちゃんかっけぇw
f:id:meteo:20151206205926j:image
星の城復活!
またかい
最終回に行くのね
最高スマイル
次回はみなみ様編!
f:id:meteo:20151206205924j:image


"キュア"ムーンライトさんのコメント
すなおな感想もいいものね。

2 ● 洋辛子
●100ポイント

「あーあ、やっぱ楽しいや」

●オールスターズが春なので、もし招集がかかったら、きららはパリから駆けつけるのかなとか思ってしまったGo!プリンセスプリキュア第話感想です。
○夢とプリキュアを200%でやると、きらら自身が自分で決めた「覚悟」がありました。しかし、それは同時に中途半端は許されないということで、前回あのまま終わったわけですね。
●最初にきららとはるかが出会った時、きららはプリキュアになることを断りました。モデルに専念したいという強い意志が既にあったという事ですが、思えばあの時からずっと続いていた葛藤だったのかもしれません。
○結果的には自分で自分を抑えてしまっていたきららですが、今回のファッションショーは、何になりたいかがストレートに伝わるいい演出だったと思います。一度は諦めた道でも、りんを通して夢憧れていた昔の自分を思い出したり、はるか達と出会って仲間と一緒に夢を追いかける楽しさを知ることができたと思います。いやぁいい作品ですね。
●バトルの演出もファッションショーも、最後夢について語る場面も全部見所で濃い内容でした。2話構成だったのはここまでこだわりたかったからなのでしょうね。
○結局「モデル」も「プリキュア」も、どちらも200%で頑張るきららが一番輝いていました。
●ファッションショーでは皆自分の夢をテーマに歩いていましたが、みなみが司会を務めることによってみなみの夢が自然と描かれていなかったのは恐らく次回への布石でしょうか。
○なんにせよ、次は海の神殿?の封印を解くために、前回答えを出せなかった「海堂家」か「新たな夢」かをみなみが選択する話みたいですね。


"キュア"ムーンライトさんのコメント
パリは私たち(ハートキャッチ組)の映画の舞台でもあったから、思い入れがあるわね。「ファッションショー」と言うキーワードもね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ