人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高1化学の問題で計算の仕方がわかりません
標準状態で280mlの気体がある
アボガドロ定数は6.0×10^23/molとして、
この気体中の分子の数は何個か
という問題で、答えをXとおき、
22.4×10^3:280=6.0×10^23:X
と考えるそうですが、
ここからの計算の仕方がわかりません
280×6.0を22.4で割るのかと思ったけど
全然違いました……
どうやるのか教えてほしいです
ちなみに答えは7.5×10^21個です

●質問者: ともん
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● たけじん

合ってるけど?
もう一回計算してみて


2 ● rsc

>280×6.0を22.4で割るのかと思ったけど
→280×(6.0×10^23)を(22.4×10^3)で割る
∴280×(6.0×10^23)÷(22.4×10^3)=7.5×10^21
http://bit.ly/1TvOl62

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ