人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Go!プリンセスプリキュア」第44話の感想をお願いします。12/13放送の「湧き上がる想い!みなみの本当のキモチ!」についてです。

●質問者: "キュア"ムーンライト
●カテゴリ:生活 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● エリー魂X
●85ポイント

今回はみなみ様の悩みとは?
トワっちの誕生日もう少しだったな
アイドルw
シャットさん、クビの危機
不審者w
ぷく?
f:id:meteo:20151213193524j:image
サンゴ!
プリキュア!コーラルメイルシュトロム!
f:id:meteo:20151213193522j:image
なぜ勝てない
城は・・・・・・・・・・・
次回はみなみ様編後編!
前後編で行くのね
f:id:meteo:20151213193519j:image


"キュア"ムーンライトさんのコメント
「ぷく?」はチャーミングだったわよね。

2 ● 洋辛子
●120ポイント ベストアンサー

「私は自分の信じる道を進む!」

○残り話数も少なくなって荒れるシャットさんをついつい応援したくなってしまうGo!プリンセスプリキュア第44話感想です。
●今回はみなみの夢の話。彼女が本当に叶えたい夢、それが最初に出てきた海と共に生きるという夢ですね。自分の夢と寝ている間に見る夢とをうまくかけていたと思います。
また、海の仲間たちが海藤家のクルーザーが迫ってきて去ってしまう演出、あれは2つの夢が両立できない困難さも表しているんじゃないかと思います。きららはプリキュアとモデルの間で揺れていましたが、みなみは海藤家と海に生きる選択肢で揺れていましたね。
○座間先生が言っていたように、夢は揺れて当然、変わって当たり前というのはひとつの答えなのですが、「じゃあどれ?」とひとつに決める話が恐らく後半になるのでしょう。優等生のみなみだからこそ、自分や周りに遠慮して自分のやりたいことを譲ってしまいがちですが、そこを前回救われたきららが助けるというのは素敵な流れですね。
早速勉強をして、夢に向かってキラキラ輝くきららと対比して描かれていたのもわかりやすかったですね。
●劇場版でもそうでしたが、ふとした周りの変化(どちらかというとメンタル面で)を感じやすいはるかが気にかけていたのも良かったです。トワは(物理的に)鋭い部分がありますがはるかのそれは、常に気にかけている優しさなんでしょうね。
○一番良かったのは、みなみのような優等生キャラは普段怒られることは無いのでしょうけど、今回は皆に怒られていましたね。友達同士のそういう友情は、こういう機会が無いと描かれないので、とても素敵だと思いました。
●あと、サンゴが全然サンゴしてなかったです。
○来週は解決編。恐らくフロリダに行くことになるであろう結末を予想しつつ、次回楽しみにしています。


"キュア"ムーンライトさんのコメント
夢が揺れても(表面的には)悩まなかったきららは、むしろ強くなっていた(仕事が早くなっていた)のは、この回のみなみと比べると興味深いわね。

3 ● エネゴリ
●95ポイント

前回は疲れていて感想を書くことができませんでした…
さて今回はみなみの夢の話です。
海の向こうの先の光が夢、巨大な船がみなみのお父さんの期待?みたいなものを表しているのはアニメ作る人ってすごい想像力を持っているなと感心しました。
みなみの夢の事を徐々に表現していって最後に実はこういう夢なんだという事を伝える所はにくい演出だと思いました。
みなみの夢が何か分からないけど悩んでいる感じが表現されて良かったです。
前回できららが自分の夢について助けられて、夢をサポートすることに慣れていない感じがきらららしいなと思いました。
夢は変わってもいいという座間先生の人生経験もなるほどねと思いました。
次回、引き続き、みなみの夢の具体的なステップアップにみんなが協力していく様をどう描いていくか楽しみです。


"キュア"ムーンライトさんのコメント
ありがとう。 きららについても、みなみについても、作中で描かれていた「らしくないことをしている自覚がある様子」が、いかにも彼女たちらしかったのにはうなりました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ