人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

200V三相三芯農電の電熱線*を使っています。構造を見ると単純に三本の平行線が延び末端で結線されている単純なY結線のようです。
しかし、一本が断線したため二本だけ使う事を検討しています。
断線したところは絶縁ビニールテープで巻き地面に出しておく予定です。

発熱量を計算すると理論上3本(1本は使っていないため実質2本)で約50%になりますが、これ以外で問題は発生しそうですかね?

*http://www.nowden.co.jp/product/ndn_cable/cable_1.html
1kW程度の物です。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

http://www.nowden.co.jp/faq/index.html#nc07

メーカーのサイトでも切ったら使うなって書いてあるし、切れた場合は危ないと思う。
被覆の寿命もあるし、発火事故が怖い。
メーカーに聞いたらほぼ100%使わないで下さいって答えると思う。
特に電圧が高いと漏電事故で感電死する危険もあるし、ちょっとしたことで簡単に発火してしまう。


匿名質問者さんのコメント
被覆の寿命についてはそもそも土に埋めて使う物ですし、家庭用のVVFなどでも古くても使っていますし同じ事ではないでしょうか?また、一般にメーカーではコンセントも10年過ぎたら交換と言われました保守的すぎるように思います。 漏電については30mA・0.1秒居ないが二台付いておりますのでいざという時には大丈夫かと思っています。

2 ● 匿名回答2号

やはり 使わない方が損害が少ないでしょう。

三相3線式配電線(Y結線)の断線
単相3線式の中性線の断線のように、電球(=負荷)がまったく同じものであれば電球(負荷)が壊れることはありませんが、上側と右側の電球(負荷)のバランスがとれていないと片方に過電圧がかかり電球(負荷)が壊れます。 実際は、電球、つまり負荷により壊れ方が違ってきます。
http://eleking.net/k21/k21d/k21d-discon.html


匿名質問者さんのコメント
農電ケーブルの場合単純にニクロム線が3本あるのではないでしょうか? この例ですと同じ負荷の電球が付いている状態です。そのように思ったため二本でも行けるのではと思うわけです。 また、通常は1本当たり200/√3Vの電圧がかかっていると思いますが、この場合それよりも電圧が低い100Vの分圧になるためより安全になるのではないかと思うわけです。

3 ● 匿名回答3号

ブレーカーの二次側の対地電圧を調べてください。断線している電線の端子が200ボルトあると不安です。接地されている端子があればゼロボルトになりますので、そこに修復した電線が接続されるようにしてください。ただし、断線箇所の絶縁には自己融着テープを使用して、その上をビニール絶縁テープでテーピングするようにしてください。


匿名質問者さんのコメント
回答いただきありがとうございます。 これは三相のお話しでしょうか?

匿名回答3号さんのコメント
トランス二次側がΔ結線の場合、普通はある相を接地します。しかし、柱上トランスの方式によっては、対地電圧がゼロの相がないかもしれません。いずれにしても、断線箇所がきちんと処理されているなら、相の違いは大きな問題ではないです。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ