人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外の要人の写真に軍人が載っていることがあり、左胸の飾り(色盲検査みたいな)の読み方がわからないですが、それを解説したサイトはあるでしょうか。自衛隊の人にもこういう飾りがあるかもしれないですね。
そのほか、軍人の服装の世界的なお約束はあるのでしょうか。たとえば、右胸、また、二の腕にあるマークなど。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号

これのことかな?

https://ja.wikipedia.org/wiki/略綬
https://ja.wikipedia.org/wiki/飾緒


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます。参謀飾緒というかそういうのではなくて、略綬の方になります。 Wikiでみると、私の意識していたのは、略綬のうち、制服用略綬といわれるもののようでした。横長の帯のようですね。これを、何本も上から並べるから、色盲の検査みたいに見えたんですね。帯の上に、勲章を示す小さな金具のエンブレムを乗せていることもあるのですね。 これを見て、瞬時に読み取るのは至難の業ですね。 ⇒外交官、また、特に駐在武官などは、これを瞬時に読み取 る能力があるのでしょうか。 まぁ、あった方がいいとはおもいますけれども。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ