人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

夜寝るときに、パソコンをスリープにしておくのか、シャットダウンして朝にまた起動するのだったら、どっちのほうがパソコンにかかる負荷が軽いですか?

●質問者: iwase47
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● seble

シャットダウンの他にハイバネーション(休止)もありますが、OSやシステムの種類にもよりますよ。
7とかだと休止でも結構なファイルの読み書きがあって時間がかかる、つまり電力を食います。マイクロソフトの言うにはスリープ数時間程度の方がずっとマシだと・・・
ただし、、
スリープだとメモリだけ電力が供給され、他は電源が落ちますが、このメモリがくせ者で、システムによっては熱でイカれます、ました、、(泣)
ビルくんなんか嫌いだぁ?
という事で、あっしはいつも休止で、たまに再起動かけてます。スリープなんかぜったいするもんか。


2 ● portal18
ベストアンサー

Windows XPは1時間程度、Windows Vista以降は2時間程度を区切りとして、未使用時間が短いときはスリープ、長いときはシャットダウンがいいそうです。

なので、寝るときはXPの目安どころかVistaの目安も超えるので、シャットダウンがいいでしょう。

なお、起動時間を気にするのであれば、シャットダウンのかわりに、ログオフして休止モードにはいるのもいいでしょう。
※Windows 8.1以降のシャットダウンは休止モードに近い動作なので、起動時間のために休止モードに入る必要はありません。


iwase47さんのコメント
具体的な説明、ありがとうございます。 分かりやすかったです。

3 ● Gtar

私の場合の運用法です。
1. 全てのOSでハイバネーションは無効にしてあります。また 高速起動なるものも無効にしてあります。
2. Windows XP デスクトップ : 使用しない場合はシャットダウン : 電源が 750w と大きいため。
3. Windows 7 デスクトップ : 使用しない場合はシャットダウン。スリープは無効

4. Note PC : Windows 7 , 8 ,10 : 全てスリープで連続稼動。再起動するのは、何か新しいソフトウェアをインストールを行った時のみ。

省電力から考えると、電源容量の大きいデスクトップについては、使わない時はシャットダウンしておくほうが良いと考えています。

負荷 = 耐久性 と考えると、元メインの Windows XP は、既に10年目になりますが、故障等はありません。Note PC については、耐久性については、データがありません。ただ電源容量が 95w 程度な事と起動時間が短い事でスリープ運用を行っています。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ