人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

東証に上場されている社債は、転換社債(新株予約権付社債)だったかな、と思いますが。どういう場合に、上場となるのでしょうか。上場株式を有する会社の転換社債はすべて上場なのだろうか、など。

普通社債や、昔のいわゆるワラント付社債などは、上場制度はない、と思います。どういうわけで、転換社債だけ上場制度という風になったのだろうと思っております。
ワラントはどうだろうなど、いろいろ思います。

東証や役所には、ひとつの考えがあったのだろうと思いますが、どういう判断であったのか、どなたかお願いします。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ