人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

酒に酔うと、悪い行動をする人をどうやったら止められますか? 本人は通常はまじめでモラルを守る人ですが、酔った時のまったく逆で、その行動を全く覚えていません。その行動を話すと本人も驚いて落ち込み、相当な自己嫌悪になるようです。
飲酒をやめさせること自体は比較的容易ですが、飲酒をやめさせるとクスリ(合法、違法含め)や別の行為に強く依存する気配がします。
彼女は幼少時に、小説でもありえないような酷い経験をしていて強いトラウマがあるので、それが根本原因と思われます。
トラウマに関しては治療を受けさせることも考えましたが、そもそもそのトラウマについての専門家がほとんどおらず、また彼女が経験を他人に話すこと自体が極めて困難(むしろ症状を激しく悪化させてしまう)なので治療を受けれない状態です。
私は彼女の親代わりの存在で、現在実の親に代わって彼女を世話しています。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答2号

なぜトラウマだけを治療しようとしたのか。
アル中だけでも人としてダメなんだから治療しないと。

質問者さんが結婚もしない若い女性を無意味に一生治療費はらいつづけて
生かしておけるほどお金持ちならいいのですが、たいていはそうではありません。

治療というのは、社会と本人が折り合いをつけて、生きていけるようにする作業です。
ひととおり治療をためしてダメだったら、
あなたは勇気をもって彼女を見捨てる決断をしないといけません。

逆に、見捨てられたということが彼女の断酒の背中を押すことになるかもしれませんよ。
共依存でぐぐってみてください。


匿名質問者さんのコメント
ご回答ありがとうございます。質問を読み返してみると、やや不明瞭だったようで申し訳なく思います。 アル中も直さなければいけないのですが、質問に書いたように飲酒をやめさせるだけでは、他のもの(たとえばクスリ)に依存するだけです。調べてみたところ、多くのアル中患者も大抵そのようです。 つまり、本当に解決するにはトラウマに向き合わざるをえないようです。 治療費が問題というよりは、治療方法がないというのが現在の問題ですね。 精神科医にも相談しましたが、彼女のトラウマに対応するような精神科医はほとんどいないのが現実のようです。 今まで、親やその代わりとなるような人に見捨てられるたびに酷いことになっているので、私が彼女を見捨てるという選択肢は今のところもてません。

匿名回答2号さんのコメント
でも精神科医でもないひとが「トラウマをトラウマを」っていったって、魔法でもないかぎり無理ですよね。 精神科医であれば、最初は表面からとみえても、信頼関係を築いていくことはできるわけです。 シロウトが傷ついた熊を治そうとしているかのようで危険な行為ですよね。 まあ自分から熊にコロされてみたいという人もいるので止めることはできませんが。

匿名質問者さんのコメント
なので、なにか現実的な治療法がないか探しているわけです。 現在は精神科医の友人にも相談していますが、そもそもそのトラウマに関する専門医がいないのが現状のようです。

匿名回答2号さんのコメント
精神科医の友人に相談しても、本人を受診させたわけじゃないですから無意味です。 あなたがプロの熊使いのところにいって 「うちで飼っている熊のハナヅラの色を黄色にしたい」と相談したとして、 プロの熊使いはそんな技術はないしそもそもそんな要請もないわけですから何がしたいのかアドバイスもできません。またそういうことができる熊使いがいるともおもえません。 ただ、プロの熊使いは、苦しんでいる熊と直接会うことで、 その苦しみの種類を見分けて、いろいろな手法を試してみることはできます。 熊が「わたしの鼻が黄色くてつらい」あなたが「それはつらかろうと思うので治して」と伝言ゲームしても、 熊使いにしてみたら、たぶん肝臓か寄生虫のどっちかだろうなくらいのことしか予想はつきません。 あなたがその友人と何をはなしあったのかは知りませんが、無駄です。

匿名回答2号さんのコメント
もし医者にかけないのであれば、あとは 酒をのませない、金を与えない、外出の許可を与えないという実質的な手段になるわけですが、 アル中の症状だけに注文すれば、 酒をのみたくなくなる(のんだら不味くなる)薬があったり、 アル中の互助会で人間関係をつくることで飲まないようにする手法があるのですが、 あなたがもとめているのは 「酒をのむのでこまるから、トラウマを消しゴムで消したい」 おかしいですよね、それ。求めるものも、求める先も、すべてまちがってる。

匿名回答2号さんのコメント
放置すればトラウマが増えて多分メンヘラとしかいいようのない方向に向かう話なので、 トラウマトラウマと騒ぐしかできないならさっさと手を放してあげてください。 社会のほうが彼女をよく救える可能性があります。

匿名回答2号さんのコメント
http://kokoro.squares.net/?cat=6

匿名質問者さんのコメント
コメントを引き続き頂きありがとうございます。 ただ、先に書いたようにその分野の精神科医がいないから見せようがないといっているに、それを見せろとか、酒をやめさせること自体は簡単だと書いているのに、酒を飲ませるなとか、あまり参考にならない内容ばかりで残念です。 正直申し上げて、その程度のことであれば相談しませんし、もっとはっきりいえばわかりきってることばかりです。 それで解決しない問題なので、ご相談しております。 知識レベルの上でもマナーの上でもあなたでは役に立つ回答をいただくことは無理なようですから、これ以上無理してコメントいただかなくて結構ですよ。 他に大変参考になる回答をくださっている方もいらっしゃいますし。

匿名回答2号さんのコメント
よみとれてない。 「どの分野のとか区別しなくていいから、ちゃんとした精神科医に、本人を、見せろ。」です。 あなたがコントロールしようとしてるのはなんですか?トラウマをコントロール??? もしかしてあなた自身が患者だったのなら「ああっ無理だあ」でもしょうがないですけど、 本当に親代わりという前提なら多分共依存です。 お互いのためにならないですし、いずれともだおれますよ。

匿名質問者さんのコメント
> ちゃんとした精神科医に、本人を、見せろ。 現在は物理的に無理です。私の友人の医師にあわせることも今は法律的にも不可能です。 それができるなら苦労はしません。 今いる場所では、精神科医そのものが居ません。また今いる国から外に出ることも今は不可能です。 (すいません特殊な状況なので、ご理解しにくいと思います。実は私も彼女も日本に住んでいるわけではないのです。あまり事情をかくと誰だか特定されてしまいそうなので書いていませんでした。) また、私の友人の精神科医にはその分野の専門家は日本でもほとんど居ないと言われました。 (あなたよりは私の友人の精神科医の方が、精神科に関する情報は正確だと思われます。) > あなたがコントロールしようとしてるのはなんですか?トラウマをコントロール??? 私は何かをコントロールしたいとは書いてないつもりですが... 私は彼女の問題を解決、あるいは軽減したいだけです。 > 本当に親代わりという前提なら多分共依存です。 別に共依存でもそうでなくても構わないのですし、それが今後変化しても問題ないのですが、彼女の問題が解決、あるいは軽減されることがゴールです。 ただ、彼女の問題は私と会うずっと前からあったことなので、私が原因になっているというわけではないでしょう。

匿名回答2号さんのコメント
どんな国にいる設定なのやら知りませんが、 では、その国で合法な手段でどうぞ。 そもそもネット越しの受診(医師への医療相談含む)は 日本では医師法違反ですよ、 顔もあわせない相手にそんなことできる医者は日本にいませんし当然のお答えでしょうね。 それを勧めるサイトもありません。 他の国は知りません。在住のお国で資格をとられたお医者にかけることができない理由は、 わたしには、人権上、理解できません。

匿名質問者さんのコメント
私は何も嘘は書いてませんよ。 診察を受けることは法的には何の問題もないのですが、国外に出るのは現在法的に問題があります。 別に犯罪を行ったわけではありません。事情を言えばすぐに納得してくれると思いますが、個人が特定されてしまいそうな件なので、書くことができなません。それはご承知ください。 国名も書けませんが、途上国とだけお伝えしておきます。 先に書きましたが、私の友人の医師によると、そもそもその国では精神科医すらまずいないそうです。 精神科医がいないので診察を受けられないと書いています。人権は何の関係もありません。 あなたは日本語は理解できないですか? ネット越しの診察についてのご心配ありがとうございます。 今は診察というより友人として相談しているだけです。 直にあって診察できるようなら、とっくにそうしています。 この医師は、私が面識ある友人です。 しかし、あなたがなぜそこまで喧嘩腰なのかは理解できません。 イライラがとまらないのなら、あなた自信、精神科を受診されてはいかがですか? 質問の内容があなたが知らない範囲であるなら、別に喧嘩腰になってまでお答えしていただくことはありません。 私にも他の方にもまるで役立ちそうにありませんから。

匿名回答2号さんのコメント
自国にいても危ないのに、 現地で他人の人生に手を出す危険性がわかっていないのでは。 飲酒とか女性が男性に面会することそのものが宗教的に犯罪である国も多いですし、 共犯とされただけでもむち打ち100回(感染症で1週間くらい寝込む)だの 普通に死刑という国もあります。 結果としてあなたが生きて帰ってこない可能性も出ますが。 居住国をまず提示しないのは不自然というか、やはり質問として成り立たない。 私ならとりあえず賄賂をつかっても「病人」を治療のために、 まだ治療の手だてのある母国日本へ送り出せるかを 国境無き医師団、赤十字、赤三日月、アムネスティなど各種人権団体などに相談する方向です。 また後出し情報されてももうなにもいえないですし、 自分一人で他人の人生を何とかできるっていうヒロイズムが どこからきたのかが本当に不思議ですけど、 まあ本当ならがんばってください。

匿名質問者さんのコメント
> 自国にいても危ないのに、 自分が永住権持ってる国です。だから完全なアウェイ、というわけでもないですね。 > 現地で他人の人生に手を出す危険性がわかっていないのでは。 彼女の状況を知って、見て見ぬふりをできなかったということです。 よく「そんなもの施設に放り込んでおけばいいんだ」という人が居ますが、現実この国の施設はほとんど役に立たないですし、彼女は施設にそのままでは入れなかったですしね。 > むち打ち100回 イスラム圏ではないです(笑) > 居住国をまず提示しないのは不自然というか、やはり質問として成り立たない。 その点に関しては仰ることもよくわかります。 ただ...... この国の日本人社会ってかなり狭いんですよね。国名を出すとどこから話が漏れるかわからない。そして、漏れると結構嫌がらせされたりします。 私は海外在住二カ国目ですが、この国の日本人社会は要注意なんです。良い人も居ますが、かなりたちの悪い人も居ますので。 もし噂が広まると、彼女の保護に支障をきたす恐れがあります。 国がわからないと答えがしにくいと仰るのもよくわかりますが、どうか事情をご理解いただければ幸いです。 > 私ならとりあえず賄賂をつかっても「病人」を治療のために、 > まだ治療の手だてのある母国日本へ送り出せるかを 実は裏の道を使って出国できます。その方法も私は持っています。 ただ、彼女は現在別の問題の治療を受けていて、それは中断するわけにはいきません。 また、法的な制約はあと数年ほどでなくなるので、出国はそこまで待つべきかどうか結構悩んでいるところです。 行くとすれば、日本ではなくて別の先進国にしますが。(彼女は日本語が全くできないため) > 国境無き医師団、赤十字、赤三日月、アムネスティなど各種人権団体などに相談する方向です。 国境なき医師団はこの子の問題は範疇外です。全然違います。 赤十字の活動の中にもやはり入っていません。 ユニセフとアムネスティに連絡してみましたが、どちらも役には立たなかったですね。 彼らは自分たちからアプローチした相手への対応をするのであって、飛び込んできた被害者への対応をやってくれません。 アルコールに関してはリハビリセンターなども一応あるのですが男性専用だったり、実質的に機能してなかったりしました。(日本と違うので、援助目的で体面上存在するだけの施設がほとんどです。) また何度か書きましたが、PTSDに関しては専門家すらほとんど居ない状態です。 > また後出し情報されてももうなにもいえないですし、 後出しするつもりはないのですが、この話は結構背景がかなり複雑なので全部書いているとキリがないのもあります。 また、事情を全部話すと、変な興味だけ持たれたり、不快な思いをさせられるだけで、まともなアドバイスをもらえないことが多いんですよね。 「その女の子に二人っきりで会わせてよ。ちょっとだけでいいからさ。」 「どうせ被害者が悪いんじゃないの?」 「どっかの施設に放り込んどけば勝手に直るんじゃないの?」 と言われることが多いです。あなたも喧嘩腰でしたしね。 不快な思いをするのは良いとしても、まともな情報がもらえないのでは意味が無いので、なるべくコアな情報に限って載せてます。 > 自分一人で他人の人生を何とかできるっていう 別にそんなことは思ってませんが、現実に自分の前にそういう状況の子がいたから、とにかく放ってはおけなかったということです。

2 ● 匿名回答3号
ベストアンサー

40代後半で、ウツ病等の患者なおばさんです。

お酒について、お酒を楽しむというより酩酊状態になって抱えているトラウマを忘却したいように感じました。
そうなると、お酒と上手につき合う方法を教える云々の問題よりも、精神病治療を重視する方が大事かと思いました。

ですが、質問者さんがお世話されている方に治療に取り組む意思がない場合、どのような名医でもさじを投げてしまうことが多いと個人的に思います。

今後その方が、社会の中で生きていく上でどう考え、どう行動すればよいのか。
そのことを治療の中で考え、周囲にご迷惑をなるべく掛けずに生きていこうという決意がなければ、どのような治療も、どのようなアドバイスも空振りすると思います。
逆に、前向きになれば、相性の良い精神科医に出会えれば安定した日々が近づく可能性もあると個人的に思います。自分が現在そうなので。

また、質問者さんも、その方との生活を続けながら抱く悩みをどこかで吐き出さないと、重荷になってしまい、心身に影響が出る可能性も……と個人的に心配します。

今回のご質問で感じたのは、

1)自治体の福祉相談会や、心療内科のカウンセリングルーム等で今回のような悩みを打ち明けるなど、質問者さんが悩みを相談できる窓口を確保すること
インターネットで個人情報を開示してはならない以上、ここのような匿名質問サイトを利用されるより、プライバシーを守ってくださる所で悩みを相談された方が良いです。

2)お世話してる方には、前向きに治療に取り組む意思があるかどうか確認すること

です。

繰り返しますが、その方を守れるのが質問者さんだけなのであれば、質問者さんが心労で倒れるようなことにならないよう気をつけて頂きたいということです。そして、笑顔と温もりで包んであげてください。
「自分の側に居てくれる大切な人が幸せだ」ということが、その方の安心、幸せに繋がることを忘れないで欲しいのです。悩める人にとって、大切な人の笑顔と温かい手のぬくもりは何より大事なものだと思うのです。それを感じる事で痛みが少し和らぐと経験から思います。

治療に取り組む環境が整わない今、質問者さんにとっては大変かもしれませんが、ご自身の体調にご留意しつつ、その方を優しく包んであげて欲しいと思います。

長々となりましたが、参考になりましたら幸いです。

id:Kaoru_A


匿名質問者さんのコメント
ご回答ありがとうございます。大変参考になりました。 > 酩酊状態になって抱えているトラウマを忘却したいように感じました。 まさにその通りです。本人もはっきりそう言っていますし、私も傍で見ていてそう思います。 > 精神病治療を重視する方が大事かと思いました これも同感です。 > 治療に取り組む意思がない場合 本人も改善したい意思は強くあるようです。ただ、彼女の場合、解離という問題もあるので単純ではないのですが。 また精神の発達がとてもアンバランスで、極めて幼い部分がありますので、意思をはっきり出せないところもあります。(特殊な事情の結果、彼女の精神は部分的に三歳児くらいのようなところがあります。) > 相性の良い精神科医に出会えれば安定した日々が近づく可能性もあると個人的に思います。 精神科医との相性も大事そうですね。これも参考になります。 > 悩みをどこかで吐き出さないと、重荷になってしまい、心身に影響が出る可能性 これも同感です。彼女は酒が好きで飲んでいるのではなくて、どこかにはけ口を求めているわけなので、出口だけを塞いでも意味が無いと思うのですよ。 > 質問者さんが悩みを相談できる窓口を確保すること なるほど。心得ておきます。彼女の場合、過去の経験を他人に話すこと自体が自殺したくなるくらい苦痛なようで、今まで十数年間実の親にも全く話せず、私に話したのが人生で初めてです。 現段階では、他の人にまだ話せる状態ではないのですが(なので私が友人の精神科医に間接的に相談しています)、話せるようになってきたら窓口を確保しようと思います。 > 質問者さんが心労で倒れるようなことにならないよう気をつけて頂きたいということです 心得ておきます。ありがとうございます。 > 「自分の側に居てくれる大切な人が幸せだ」 思い当たることがあります。彼女は毎日のように "I am really happy to make you happy." と言っています。その裏にある心情が分かった気がします。 大変ありがたい回答で勇気づけられました。本当にありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ