人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「私の脈搏は普通1分間にやっと60なのが、80から85に増進していた。」の助詞「が」は、格助詞ですか、接続助詞ですか?教えてください。

●質問者: Pちゃん
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou

文章そのものが不自然です。
「増進」ではなく「増えていた」か「増大していた」となるべきところです。
増進だとベクトル量ですが、この場合絶対値のみをカウントするべき。
「増進」だと増えた事による「進歩」の意味が付け加えられてしまう。

「が」を分解すると「いつもはそうである&が&しかし」の意味を含んでいます。
接続助詞ですね。


Pちゃんさんのコメント
回答ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ