人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

先日、遠洋漁業に従事している人の話を聞く機会があり、大変、興味深かったのですが、この遠洋漁業のように、長期間、家庭を留守にしなければならない職業など、他に、あるでしょうか? (南極の越冬隊は知っているので、除いてください)


●質問者: fukugorou
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● みやど

単身赴任は別に珍しくはありません。


fukugorouさんのコメント
なるほど。単身赴任もそうですね。ありがとうございました。

2 ● なぽりん
ベストアンサー

・海外に出向する公務員(公務員パスポートは1度きりつかいすてなので予定した仕事期間の間は、もし親が死んでも帰国不可)ジャイカとかかな?
・スパイw産業スパイも
・ダムを建設する技師・トンネル掘る技師 土木技師
・出稼ぎをする兼業農家
・記憶喪失者・蒸発者


fukugorouさんのコメント
なるほど。こうして見てみると、確かに、海外がらみの仕事は、たいてい、長期留守となりますね。それにしても、ダムの技術者は意外でした。言われれば、なるほど、とは思いました。ありがとうございました。

3 ● miharaseihyou

東北地方の出稼ぎは昔からあるね。
古色蒼然なところでは住み込みの修業やってる駆け出しの歌舞伎役者とかいる。
建設業では?場を渡り歩く職人が昔からいる。
知り合いの現場監督さんは、若い頃は日本全国渡り歩いたそうだ。
プロスポーツ選手だと契約先の本拠地がほとんど現住所だな。
絶滅危惧種だと山師とか、歴史的な記録が残っている。
杜氏は昔は季節労働者で、日本酒の仕込みは冬場だけの仕事だった。
今でもそういう蔵は多い。
国際航路の船員さんは家にいる日の方が少ないのが昔からの伝統。
おかげで人手不足が嵩じて今や現場はほとんど外国人に頼る。

一説によると「亭主元気で留守が良い。」んだそうだ。


fukugorouさんのコメント
出稼ぎは、確かに長期留守にしますね。それと、現場監督さんも、会社によっては、全国を回るんですね。なるほど。色々な事情で長期留守家庭というのは、あるんですね。ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ