人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

arduino nanoを利用して
アナログ入力のデータ計測をしております。

テストで安定電圧の2.5V計測を計測しました。
しかし、本来であれば512データが
計測できるはずなのですが、何故か”587”でデータが
返ってきます。

考えられる原因は何でしょうか


●質問者: nerood
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ykanzaki
●250ポイント

アナログ入力の基準電圧何ボルトでしょうか、電源電圧を基準電圧として安定化した2.5Vを読み取っているとしたら、電源電圧、2.5Vの安定化された電圧のばらつきによるものと考えられます。それぞれの電圧を測定し確かめてください。
Arduinoのことでしたら
http://www.denshi.club/
このページに順次詳しく説明しますので参考にしてください。トラックバックで質問していただければたいていのことはお答えできると思います。
Arduinoに関してCQ出版のエレキジャックに詳しく載っていましたが非公開になりました。これに代わるものを目指して充実を図る予定です。


2 ● ykanzaki
●250ポイント ベストアンサー

USBポートからの電源電圧は変動があります。安定化された電圧の測定の目的によりますが、Arduinoの内部の基準電圧を利用し、2.5Vの測定電圧を1/3位に分圧して測定する方法が正確な測定ができる一番容易な方法です。分圧は抵抗の分圧で問題ありません。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ