人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

風邪なので熱があるとき、寝る前に水分を摂るとよい、と言われることがあるのですが、水分を摂るとどのような良いことがあるのでしょうか。口内が乾燥しすぎるのを防ぐということでしょうか。

夜に、尿意を催して起きる必要があり、水分はなるべく摂らない方がよいのではないか、と思うのですが。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

口が渇くと言うことは体内の水分が不足すると言うことです。
汗をかいても体温が高くても体内の水分が減ります。
減った分は補わなければ全体のバランスが悪くなります。

栄養分を分解して体温を高く保つには普段よりも多い水分が必要です。
発熱していれば普段よりもたくさんの水分が呼吸からも出て行きます。
老廃物の排出にも水分が使われますが、人間の身体は水分が足りなければ尿や便から再吸収する形で余分な体力を使って水分を確保しようとします。
また、経験則から言うと、渇水状態では反って尿が増えます。
人間の身体は(私には詳しい理由は解りませんが)そんな風に出来ている。

水分が不足すると(お年寄りは特に)便秘になる確率が高くなります。
尿の量が減るのではなく、老廃物は必死に出そうとする。

もっとも、いくら水分を摂っても腸で吸収されなければ使えません。
だから「多めに飲む」必要はありますが、いくら飲んでも良いわけではありません。


匿名質問者さんのコメント
どうもありがとうございました。 お返事遅くなって申し訳ありません 実は、風邪でずいぶん調子が悪く、いまやっと治ってきたような状況ですが、 便秘気味です。そういう意味でも水分が不足していたと思いました。

匿名回答1号さんのコメント
日常的に胃腸の調子が悪い人には咀嚼の不足している人が多い。 胃腸のコンディションを総合的に底上げしてやるには良く噛んで食べるのが一番です。 バナナとかリンゴとかお勧めではあるのですが、良く噛んで食べないと効果激減です。 それも、少しずつ十分に噛み砕いてしまうまで飲み込まないのがお勧め。 胃腸の調子の悪い時ほど我慢して良く噛んでやれば徐々に復調します。 ご参考まで。

2 ● 匿名回答2号

風邪をひいた時飲み物はとても大事です!!
食事がとれなくても水分は欠かさずとるほうがいいです。
水分補給が大事な理由は、発熱により奪われた水分を補給するためです。
そのまま放置すると脱水を起こしてしまうので気をつけて下さい。
http://igot-it.com/kaze-suibunhokyu-4716.html
参考になればと思いますm(_ _)m


匿名回答3号さんのコメント
なんで質問に答えてあげて土下座する必要あるの?

匿名質問者さんのコメント
ありがとうございました。発熱で水分が奪われていたのですね。 それは、ひょっとすると(高校生物で習った知識だと) >体が熱を出そうとする(なぜだか、わかりませんけれど) >すると、ATPを水を使って、ADPに分解する。 >そうやって熱を出す。 >だから、水分が減ってしまう ということでしょうか。 便秘で少し困っているという状況です。 喉が痛いということもあったのですが、 実は、便秘気味になってしまい、それは今も続いています。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ