人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

飛んでる矢は止まっている。

よく知られたゼノンのパラドクスに、飛んでる矢は止まっているというものがありますよね。

このパラドクスを世界のあらゆるモノに押し広げて考えても、この瞬間の世界は止まっていて運動や変化を含まない、、、

こんな固定観念から抜け出すことができずに困っています。治療法をお授けください。

●質問者: wadann
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● たけじん

速度は、0時間においても持っているものなので(微分という概念)止まることはあり得ない。
です。だから大丈夫


2 ● rsc

物体が移動するためには時間がかかる。ということで、仮に、時間を止めれることが出来れば、矢は移動できませんが、実際は時間を止めることは出来ませんので矢は止まりません。(^_^;


wadannさんのコメント
回答ありがとうございます。 おっしゃる通り、現実には時間を止めることはできません。 でも思考の中で現在を厳密に瞬間と考えると、世界全体が止まってしまうのです。

3 ● libros

世界が止まっている状況で、あなたがなぜ困るのかが、よくわかりません。
あなたの時間は止まっているから、自覚できないし。
他の全員も止まっているから他人に出し抜かれる心配もないし。


wadannさんのコメント
困っているのは、現実と思考が折り合わないからです。 僕だって思考の中で全てが止まっていると考えるのは気持ちが悪いのです。 このような僕の思考の方は、仮想とか二次元と言われるのですね。 一体このパラドクスのどこがおかしかったのか、思考の中から解決することはできないのかということを知りたいんです。

たけじんさんのコメント
思考しているんだから、時間は流れているでしょう? 「時間よ止まれ」と言ってそのまま止まっても、止めた人は止まったことに気付かないんですよ、時間止まってますので。思考できてるんだから、時間は止まっていません。 たとえ止まっても、物体は急に止まれないので大丈夫です。(慣性の法則)

4 ● braahmaNa

うーん、何か煽ってる人とか居るけど、何がしたいんだろう…
抽象的な思考能力とか無いのかな…
本人悩んでるんだから、分からないならせめて黙ってスルーしてやりゃ良いのに…

論理で解決は当然出来ますよ。
ゼノンのパラドックスの解決法なんて調べれば山ほど出てきますし、直接解答じゃないにしても時間という概念に対しては他の方も述べてくれてますし。
今の貴方は思考と感覚のリンクが壊れてるのが一番の問題なんじゃないでしょうか?
思考と感覚が一致してるなら既に問題はもう無いですよね?(論理的には先人が既に解決してる訳だから)
思考が暴走して感覚がそれに引きずり回されて、自分と自分以外の境界が凄く曖昧になってるんだと思います。
コレの解決法なんですけど、人それぞれです。
気分転換のスポーツや、考える間もない程忙しいバイトするとかが健全な方法でしょうか。
勿論、健全な方法が効かなくて精神科行く人も多々ですし、それで治らない事も普通に有ります。
ただ一個だけやっちゃいけない事が有って、それが「思考を思考で制御しようとする事」です。
回答で仰られてましたよね。
人間の思考ってパラレルではなくマルチタスク(Aという思考とBという思考を目まぐるしく切り替えて、擬似的にパラレルぽくする事)なんで、脳の負荷が高まって余計に暴走するだけです。
「考えて解決する」という思想を捨てるのが問題解決の第一歩で有ると思います。

因みに暴走を繰り返したら人って簡単に壊れますよ。
ブツッ、って音がして、次の瞬間からは思考も感覚も無い単なる恐慌だけが襲ってきます。
ニーチェとかはこの状態から抜けられず、そのまま死にましたよね。


5 ● GM91
ベストアンサー

このパラドックスのミソは、時間を無限に分割したらって前提にあるとおもいます。
ショートケーキを無限に分割したら、何人でも食べられてハッピー、と思う一方で、その一切れ(?)は限りなくペラッペラでちっとも嬉しくない。

お悩みのポイントとズレがあるかもしれませんが、
「時間が止まっている」のではなく
「時間が止まっていると仮定すれば」と前置きしただけの話なのであって、変な方向に云々唸る必要はないのです。


wadannさんのコメント
回答ありがとうございます。 時間が止まっている、というのは仮定っぽいですが、ただの仮定ではないと僕は思うんです。 これは、「現在の世界の状態が一つに決まっている」という素朴な信念とセットになった考えだと思います。 一つの対象が現実に二つの状態を同時に持つと考えるのは不合理ですから、対象化できる限りのものは一通りに記述できる、と考えれば、上の信念はわりとまともなものだと思います。 こう考えると、変化が締め出されてしまうのは当然のことですが、ではどうすればいいのかを知りたいんです。 僕はなりの解釈が含まれていてわかりにくかったらすみません。

GM91さんのコメント
「現在の世界の状態が〜」以降の論旨がよくわからないので、的外れでしたらすみません。 僕は、時間が止まっているってのはやっぱり「ただの仮定」だと思います。 いや、そうでなくて、と言う話になるのであればそれはもうゼノンのパラドクスとは関係のない話なのかな、と思いますのでそういう前提で話をされた方がいいかもです。 ただ、推測ですけど、質問者さんの疑問の根源はもっと違うところにあるような気がしていて、高校で習う極限とか微分とかについて、解説書の類をさらっと読んでみるとさっくり解消できたりしないかな、と思います。

1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ