人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

○○すべきである。なぜなら、××だからである。

と言う時

×× ⇒ ○○ の論理が、 「あなたにとっては」成立しない場合、

あなたが、××を否定していて、○○を肯定している
または、
あなたが、××を肯定していて、○○を否定している

などのように、

前提が成立しない主張 ○○に対して

あなたは、どのような態度をとるでしょうか?


●質問者: tak
●カテゴリ:政治・社会 人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
●50ポイント ベストアンサー

「××を否定していて、○○を肯定している」→「わたしは××だからという理由ではありませんが○○には賛成です。××より△△のほうが(私にとって/日本国民にとって/人間にとって/宇宙にとって)重大な問題です。だから、そういう意味であれば○○、それに場合によっては□□までも実現されるべきでしょう。」


「××を肯定していて、○○を否定している 」→「××という理由はなるほど重要な場合もありますがその理由で全てを○○とするのならば、××と同じ△△もみとめた上で○○しなければなりません。それは不合理です。別の解決方法を探すべきでしょう。」


2 ● braahmaNa
●50ポイント

takさんがしておられる様に場合分けして、
どの部分に対して前提○○が成立しないか答えますねー。
あとはTPO次第で対応調整ですw
(ソフトランディングポイント探すのか、徹底的に潰すのか等)


takさんのコメント
前提は××の方です

braahmaNaさんのコメント
あ、すいませんw 折角なのでちょっと捕捉を。 基本的にはソフトランディング目指してます。 最終的に論破はしてるけど相手のメンツを保って上げる形ですね。 論破して凹んでる相手に「君の気持ちは分かるんだけどね…」て最後歩み寄る姿勢「のみ」見せる形です。 要は相手が負けを受け入れやすい状況を作り出して上げる事です。 死ぬほど叩き潰したら気持ち良いですけど、特にその後良いこと起こらない事多数なので。 正しい理屈に基づいていれば論破自体は簡単なので、アフターケアが大事だと思ってます。

takさんのコメント
「実は」あなたの方が、間違った理屈なのかもしれませんよ?

braahmaNaさんのコメント
それを言い出すとこの質問自体が成り立たなくなると思うんですけどね…w まあ、前提をひとまず置いておいて、仮に自分の認識が間違ってたとしても、それはそれで仕方無いですよ。 主張する事をキチンと主張しないと、間違いにすら気付けないっていう最悪の自体に陥る可能性が高まるんで。 ずっと曖昧な言い方をしてればその場はやり過ごせるかもしれませんけどね。 あとは「主張」の仕方でしょうか。 僕はエセ平和主義者なんで、基本的に攻撃的になりがちですw それを自覚はしてコントロールしようとはしてるんですけどね… 中々悟りは拓けないですw

takさんのコメント
成り立たなくはないです。 「あなたにとっては」 ですから

braahmaNaさんのコメント
「僕にとっては」ですよね? だから質問に対する思考の範囲は、自分が真である、のみになる。 そこに「実は」っていう第三者の意志が入り、それに答えるなら、前提が変わるから別の質問になるんです。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ