人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

先日、1年間付き合っていた11歳年上の彼女と別れました。(自分30、彼女41)
別れた理由としては、今はいいのですが、自分が50歳の時相手は60歳。10年先・20年先のお互いの年の差の諸問題を受け止め続ける覚悟があるのか?・・・等といった不安感です。 別れ話を切り出した時、 彼女の方は「未来の私ではなく今の私を見てくれなかったのは残念だ・・・もう少し愛して欲しかった、でもしょうがないよね・・・。」と涙を流しながら言いました。あの光景が完全に自分のトラウマになっております。別れた後でも自分は彼女の事は大好きですし、本当に愛しています。しかし結婚という行動に踏み切れなかった事も事実です。自己矛盾といえばそれまでなのですが、はたして自分のこの決断は正しかったのでしょうか?また好きだけど年の差等の原因でお別れの選択をしたという方もいらっしゃいますか?自分のほうから好きになり、散々「ずっと一緒にいたい」等と言っておいて、最終的には彼女を裏切る形になり、罪悪感が凄まじいです・・・。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

最初ちょっと宗教的な話になりますが、神様は人が幸せになるようにつくったので、
幸せになることがすなわち、わりと穏やかに別れを受け入れてくれた彼女や、世間全部への恩返しです。
まずあなたは幸せにならなくてはいけません。
とはいえ、その幸せとは若い彼女をつくってはしゃぐとか、宝くじをあてようとかいうハデでそこの浅い幸せではなく、もういちど自分を良く見つめ直して、もう二度と同じ過ちをくりかえさないと誓うことが必要です。
そしてその誓いを実行できたら幸せと感じることができるわけです。
体力が足りなかったなら未病でも医者にいっておく。
財力や将来の安定性が足りなかったなら一度職業観を見直す。
魅力が足りなかったなら、相手を尊重して魅力をひきだすことができなかった自分、
自分の魅力を相手にうまくみせることができなかった過去をよく考える。

いかがでしょうか。自分の人生の使命をみつける中で相手とよりを戻すべきかどうかが見えてくるとおもいます。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ