人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

靴を履くといつも同じ所がハゲます。
小学生の頃から、
スニーカーを履いていたらいつの間にか
靴の上から見て、足の外反母趾になる箇所の真上あたりの部分だけ
メッシュの部分が破けてました。
ローファーを履くと、いつの間にか塗装がハゲていて、肌色の下地?が見えてしまいます。
いずれも大きさは直径1.5cm位、しかも右足だけです。靴を履いて1ヵ月位経つとそうなります。(細かくは数えていません)
なにか私に癖があるのかもしれませんが、思い当たる節は特にありません。
*どうして右足の特定の箇所だけハゲるのか?
*どうすればハゲないようにできるのか?
誰か詳しい方、教えてください。
画像は私が以前履いていたスニーカーです。
上よりも下のスニーカーの方が長い間履いていました。
赤丸で囲んだ所が破けた(ハゲた)所です。

1459248619
●拡大する

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

質問者から

間違えて多重投稿してしまいました。申し訳ございません。


1 ● 匿名回答1号

机の向こう側の下端ちかくにある横パイプに右足を引っかけるか、

椅子の座面の下にある横のパイプか縦パイプに右足をひっかけるかしてるんだとおもうよ。

まあ学校なんて椅子に体をあわせろって場所だからしょーがないね。


匿名質問者さんのコメント
回答ありがとうございます。 確かにそうかもしれません。それなら心当たりがあります。 今後は引っ掛けないよう気をつけて学校生活を送ってみようと思います。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ