人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

管理職の労働時間について質問です。例えば、昨日3時間残業をしていた場合に、今日その分早く帰るというような事は出来るのでしょうか?
足して2で割れば2日分働いてることになりますよね。

●質問者: greenblat
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん

たてまえとしてはこちら。裁量労働制 - Wikipedia

知り合いは「管理職には残業はない。働く限り全部正規の労働時間。」といっていました。


2 ● tea_cup

裁量労働制の対象業務外*1で労使協定がある会社の場合は、3時間の残業(割増賃金)+3時間の有給休暇で処理されます。労使協定がないと時間単位の有給休暇は取得できないです。


*1:中間管理職のお仕事は、普通これ


3 ● adlib


労働三法を学ばないで議論すると、話が明後日に向かいます。
誰もが読まなくてもいいのですが、議論や交渉には必要です。
http://note.masm.jp/%CF%AB%C6%AF%BB%B0%CB%A1/

どうせ読まないでしょうから、原則だけ述べて、仮計算しましょう。
管理職は、残業を命令する立場なので「残業手当」はありません。
第一日(8+3時間)、第二日(8?3時間)の賃金は、つぎの通り。

時間給@1000円で計算すると、第一日の3時間が@1250円と割増です。
第一日(1000*8)+(1250*3)+第二日(1000*5)=16750 円
残業の時間帯が、深夜・早朝・休日それぞれに割増率が異なります。

年がら年中こんな計算ばかりしていると、仕事に集中できません。
なるべく管理職を信頼して、相談しながら仕事に励みましょう。
上司が信頼できない職場では、同僚の誰かが代表して勉強しましょう。

…… サラリーマンの漫才ネタを考えようとしたが、いっぺんも経験が
ないので、ぜんぜん思いうかばなかった(太田 光)。
── 《爆笑問題の検索ちゃん 20160401 21:54-23:54 テレビ朝日》

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ