人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

87歳の母が昨年11月に脳梗塞で倒れました。幸い病院の治療とリハビリのおかげで、ほぼ普通の状態に回復し、歩行も会話もできるようになりました。現在新潟市の介護施設に入っていますが、市内の自宅に一人で済むのは転倒したり、再発したりのリスクがあるので、常時介護人がいないかぎり無理のようです。息子は私が長男で東京に住んでいます。次男は加茂市で開業医です。三男は東京で銀行に勤めています。母には、見舞いと様子見に週一くらいにはいきたいですが、新幹線代が往復で2万円ですので、そう頻繁にいけません。施設にはいつまでも入れないそうです。次男が自宅介護で加茂で引き取っていいといいますが、奥さんが反対しています。東京の2兄弟も家が狭いし奥さんが反対するので、自宅介護は無理です。東京に連れてきたほうが、新潟まで新幹線で行く必要もないので、交通費は助かります。ただ、東京の介護施設は高額だと聞きます。また、空き家になった新潟の自宅をどうするのかという問題があります。これらを、総合的に解決策をアドバイスしてもらえる公的、民間のサービス会社を探してください。

●質問者: hidepon03
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
●250ポイント

「総合的」なアドバイスとはどこを総合するのかわかりませんが、
なにより大事なお母さんご自身の意見は何といっていらっしゃいますか。
地縁、地元との縁が全部切れて余生を過ごすのは女性にとっては意外と大変なことです。
地縁があればボケないのに引越しで早くボケが来てしまうかもしれません。
まず新潟のお住まいの市役所で福祉課や民生委員さんに在宅サービスから
うかがうのがよいのではないかとおもいます。


https://www.city.niigata.lg.jp/shisei/soshiki/soshikiinfo/fukushi/kaigohoken.html

最低限でも、兄弟3人またはそのお嫁さんのどなたかが、在宅支援についてしっかり勉強し、遠隔または期間限定同居で親を支えるほうがよいのでは。
資金があるなら家を売るとかは今すぐに考えなくてもよいとおもいますがどうでしょうか。


2 ● adlib
●250ポイント


不可逆の旅 ? 富める者も病める者も ?

三兄弟それぞれが自立していれば、経済的には恵まれたケースです。
ただし配偶者からみて義母は、まったくの他人であり、一般論として、
長男の嫁だけが(結婚前から)介護義務を覚悟していたはずです。

しかし現時点では、兄弟の権利と義務は平等だと主張するでしょう。
長男の義務が優先した理由は、家屋敷の相続権との交換条件からです。
ところが、いまや不動産が暴落して、ほとんど無価値になりました。

そこで、介護義務だけを三等分するために、老人ホームの入院費用を
ワリカンにすることが究極の解決策になりつつあります。
(家が狭いとか、収入が少ないとか、子に投資したいとかは論外です)

老人に必要なのは、週に一度の訪問ではなく、日々の介助でしょう。
蛍光灯を取替えたり、家具や家電の管理に、手助けが必要なのです。
かくして、経済力にあわせた介護つき老人ホームが予約待ちです。

…… 天地 真理(63)は現在、川崎市の高齢者向け住宅に暮している。
ちなみにこの住宅は、3人の入居者が次々と転落死していたことがわか
った有料老人ホームと、運営会社が同じだ(略)。

http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51611055.html
「川崎市+中区+老人ホーム」で検索すれば、数々の物件があります。
http://kaigo.homes.co.jp/s/list/ad11=14/area=74/

https://twitter.com/awalibrary/status/699332104794959872
↑転落死事件(20141103-122,)↓火災事故(20150517)
https://twitter.com/awalibrary/status/600657683377684481

わたしの友人三兄弟も、このエリアで老母(97)を亡くしました。
同期生で特別養護ホーム経営者もいますが、平均して30年後には、
誰もが親の年令に達するので、たじろがず現実を直視しましょう。

わたしの、認知症に関するメモ&ツイート。
http://twilog.org/awalibrary/search?word=%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%97%87&ao=a
…… 夫は妻を慕いつ。── 《壷坂霊験記 1875-1879 大阪大江橋席》


adlibさんのコメント
https://twitter.com/awalibrary/status/640146619615330304 http://d.hatena.ne.jp/adlib/20151114 夢は夜ひらく ? 認知症への接近 ? http://d.hatena.ne.jp/adlib/archive?word=%C7%A7%C3%CE%BE%C9

質問者から

母は、幸いなことに87歳にして頭脳明晰で、認知症や脳の萎縮はありません。やはり、親族の例では脳溢血がおおいです。血管性、心房細動による血栓のリスクなどです。


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ