人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

光ファイバーには集合住宅向けと戸建て向けの2種類があると思うのですが、速度って違うものなのでしょうか。
おそらく各個人の宅に光ファイバーの専用線がつながっていることはないと思うので、どこかのタイミングで同じ光ファイバーを共有してつかっているのではないかと思っています。
例えば、フレッツには光配線方式というものがあるらしいのですが、スピードの律速条件が集合住宅間で共有している部分ではなく、その外側のみんなで共有している光ファイバーであるのであれば、速度的なデメリットもないのではないかと思っているのですが認識あっていますでしょうか。
https://flets.com/first/pre_knowledge/03.html


●質問者: uraxurax
●カテゴリ:家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● bnn
●100ポイント ベストアンサー

フレッツは戸建もマンションも1本の光ケーブルを最大32回線(局内4分岐、局外8分岐)で使用するので、マンション内を光配線方式でつなげていれば、理論値のデメリットはほとんど無いかと思います。

結局は自分の使用している回線が何人で共有されているのか、その人たちがどれだけ使用しているのかで変わってくるので運次第です。

極論を言えば、戸建で周辺に契約者がおらず8分岐された回線を一人で占有していれば速度が安定しますし、マンションで9回線/8分岐x2、17回線/8分岐x3しか使用されていなければ、空回線の分だけ速度が出ると思います。

共有人数に関しては契約者側で何とかできることではないですが、プロバイダも速度に関係してくるので、速さを求めるなら自分のエリアでどのプロバイダが良いのかを調べるのが唯一できることかと思います。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ