人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

運動時の心拍数を下げられる方法があれば、教えて下さい。
サイクリングマシーンで友達と並んで似た速度で走ったのですが、
友人の心拍数が余り上がりませんでした。
重圧のある10km以上を早めに走った際、
私の方は最高170くらいまで心拍数が上がったのですが、
相手は100を超える気配がありませんでした。
スポーツ心臓というのでしょうか、
彼は子供の時に心臓が大きくて精密検査もしたそうですが、
特に異常なしと言われ、でも心電図はいつもゆっくり脈打つので、
自分の鼓動は人よりもゆっくりだと言っていました。
彼は体が大きくおっとりしていて、昔は水泳やバスケをやり、
今も鍛えてますが、スポーツ選手並ではなく、私と変わらない運動量です。
私の心拍数は平静時は標準で、
激しい運動すると普通に20〜30代の運動負荷100%の
190〜200近くまで上がります。
彼の方が太っており、私の方が細いです。
彼は単に生まれつき心臓が大きくゆっくり脈打つのか、
本人も意識していない心拍数を下げる方法があるのか気になります。
マラソン選手の脈拍も少なめだそうですが、
効果的に脈拍数を減らす鍛え方とかあるのでしたら教えて下さい。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

▽最新の回答へ

質問者から

サイクリングマシーンのモニタに年代別の心拍数と運動負荷率の表があり、同じ運動をした際に心拍数の少ない人の方が運動負荷率が少なくて体力に余裕がある印象を受けたので質問します。
もし、人間の心臓が脈打てる回数が一生に何回と決まっているのならば、心筋を鍛えて脈拍数を減らせられるトレーニングがあるのならば、心臓の寿命が延びるのではという疑問もあります。


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ