人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一般の方(個人事業主など)がWEBサイトやパンフレットの作成をデザイン会社等に依頼する際に、
「どのような考え方をすればいいのか」
「(制作者側に)どのようなことを伝えればいいのか」
「(コンテンツや文章の作成をする場合)どのような企画をすればいいのか」
がわかる書籍、WEBサイトがあれば教えてください。
当方、デザイン関係の会社を運営しており、クライアントによりそのあたりの認識がバラバラなので、
きちんとお伝えするためにもまずは私自身が知識を付けたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

●質問者: pretty_reptiles
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● nepia11
●167ポイント

営業の「聴く技術」 新版―SPIN「4つの質問」「3つの説明」

営業の「聴く技術」 新版―SPIN「4つの質問」「3つの説明」



作りたいものが自分でも鮮明にイメージ出来てる人なんてほんの一部で、
「売上を上げたい」とか
「ちゃんとしたWebサイト(パンフレット)がないから競合に負けてしまった」とか、
その程度のニーズしか顕在していないのではないでしょうか。

上記の本は潜在ニーズの聞き出し方、質問の仕方、についてまとめられています。

BtoBマーケティングの基本

BtoBマーケティングの基本

顕在ニーズが判れば、具体的なソリューション提案になるわけですが、
上記はBtoBのマーケティング手法がまとめられていますので、
参考になると思います。


pretty_reptilesさんのコメント
こちらもありがとうございます!注文しました。

2 ● koutarou
●167ポイント

「クリエイティブブリーフ」というのがあります。

この雛形に従って、ヒアリング・書面化していけば、効率がアップします。
「クリエイティブブリーフ」で画像検索して、カスタマイズしてみてはどうでしょうか。

事前に、クライアントに、このクリエイティブブリーフとそのサンプルを渡して、分かる範囲で記入してもらうとさらに効率があがります。


pretty_reptilesさんのコメント
クリエイティブブリーフ、検索してみました。たくさん書式があるのですね。これは使えそうです!ありがとうございます。

3 ● kotaeru3
●166ポイント

”神田 昌典”氏の”稼ぐ言葉の法則”でしょうか。
最新の購入まで導く手法が書かれています。
コンサルティングをされている方が、
ここまでテクニックを紹介している本は他にないと思います。


pretty_reptilesさんのコメント
神田昌典さんの本は何冊か読んだことがありますが、こちらはまだ読んでいませんでした。ありがとうございます!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ