人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【御茶ノ水のハリストス聖堂関係】日本の正教会は、ロシア正教の一部なのですね(ロシア正教の中の自治正教会なのですね)⇒どうして独立してないの(できないの)?⇒独立してもメリットがないの?
独立でないということは、ロシア正教の総主教の指示やロシア正教の組織の指示に、程度の如何は別として、究極的には従う必要があるのでしょうか。

疑問が深まります。日本の自治正教会自体を認めていない立場もあるそうですね(コンスタンチノープル総主教の教会)。その理由は? 「日本の正教会は、自治正教会の体をなしていない」、ということなのか?
であれば、コンスタンチノープルから自治教会としても認めてもらえないのに、ましてや、「独立」などとても無理ですね。
コンスタンチノープルから見た場合、日本正教会の司祭や信徒は、ロシア正教会の司祭や信徒という扱いなのでしょうか?


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ