人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小学校で登校拒否になったらどんな子になると思いますか。
やはり、発達が遅れてしまうでしょうか?


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育 人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

発達と学習はちがいます。
発達とは、成長とともに能力が増えること。
学習は、増えた能力をつかってくりかえし勉強をして、大事なことを覚えたりすること。

「小学校で登校拒否になったら」発達が遅れるというのは順序が違います。
あなたが心配しているのは学習の遅れです。
登校拒否になればまちがいなく「学習」のほうは遅れてしまうとおもいます。
ずっと学校にいかなければ、分数の割り算もできず、
おつりの計算も、車の燃費も、家のローンもわからないような大人になる可能性が高いでしょう。
でも今の段階では「習ってないだけ」かも。それなら取り返しがつく場合もあります。
それは発達が遅れているとはいいません。単なる学習の遅れです。

「発達の遅れ」とは、同年齢の平均より成長が遅れていることをいいます。
平均的な同世代の子がお買い物リストを5個おぼえておけるのに、
この子はどうやっても2個しか覚えられない。
同世代の子と同じことをしても体力がすぐに無くなるため、
体育ですぐ休んでしまう。通学路でも疲れてしゃがみ込む。

これは、学習する以前に、基礎的な能力がそもそも備わってないのです。
家を建てることが「学習」だとすれば、地盤固めなどの基礎工事が「発達」です。
基礎工事は家庭で進行する部分が多いです。
よくたべて、よく寝て、ストレスなくすごし、友達から人間関係の刺激を受ける。
そうすれば、体も心も成長し、発達していくのです。
そうしてこそ、学校で学習という高い家をたてられる地盤が
すこしずつひろがっていきます。
ただ、家庭でいくら頑張っても、病気やうまれつきで地盤が狭めになっちゃってるお子さんもたしかにいます。

おっしゃるのとは逆に、
そもそもその子自身が生まれつき「発達」が遅れており、
学習にもまともについていけなくなっているから
授業に座っているだけで辛い時間をすごす。
だから、不登校になる。
という話のほうが多いです。
学校はもし健康で発達も遅れていない子ならば、
家にいるよりもずっと刺激があって楽しい場所のはずです。


先生や医者の協力を得て、大人の協力で子供の抱えている問題を解決してあげてください。
大人が子供を解決する(大人の都合のよいように処遇を決める)のでもなく、
子供が一人で解決できるものでもない。
ということによく気をつけてください。

たぶん、医師に発達の遅れがあるとはっきり診断されたお子さんにとっては、
特殊学級などにいれたほうが幸せです。
勉強は発達段階にあわせてやさしめになります。
先生も40人ではなく発達学級児童のための少人数学級できめこまやかに対応できます。
ホームルームや遠足のときは同じ年齢の子と一緒にすごせて、
友達もつくれるように配慮されています。

発達の遅れが少しだけであれば、今は学習で遅れ勝ちになり辛いですが、
塾や、家庭での復習などでおぎなってあげることで、頑張れるかもしれません。

地盤より広い家を建てる作業はすぐ崩れるので無駄です。
それを自分でわかっていて、お子さんは登校拒否になってるのかもしれません。


匿名回答2号さんのコメント
> 特殊学級 今は特別支援学級 https://ja.wikipedia.org/wiki/特別支援学級
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ