人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

グリセリック指数という視点で、ハチミツ、黒蜜、オリゴ糖液、砂糖、ブドウ糖、グラニュー糖、果糖ブドウ糖液糖などを考えると、なるべく太らないためにはどういう順番になるでしょうか。ヨーグルトに掛けようとおもっております。ほかに、ジャムも考えてみたのですけれど、見ると、砂糖か、果糖ブドウ糖液糖のいずれかが含まれているのが殆どでした。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

その中ではオリゴ糖が一番マシです。
純粋オリゴ糖でないと、ブドウ糖などがまざってきます。

ブドウ糖が糖類のなかで一番吸収が早い、1ブロックです。
これを10個くらいブロックをつみかさねたのがオリゴ糖です。
1ブロック?2ブロックがまざってるのがブドウ糖果糖液糖です。
オリゴ糖と書いてあっても、うっかりすると1ブロック状態のものもまじってきたりすることがあるので、
純粋オリゴ糖がよろしいです。
ただし、純粋オリゴ糖の甘味は両端にあるブロックしか働きがありません。
すなわち、たっぷりかけないと甘くないです。
オーバーカロリーになります。
http://www.cc.okayama-u.ac.jp/~jo25/print/02n2.htm
なので、普通に、アスパルテームや、スクラロースなど、ブドウ糖とは全く異なる構造の甘味料を用いたほうが、GI値としては完璧に低くなります。
市販のローカロリーでシュガーレスの甘味のあるヨーグルトではそのような代替甘味料をつかっています。アスパルテームは20年もつかわれていますが、特に体に害があるとも報告されていません。


匿名質問者さんのコメント
ありがとうございます。 うちの実家の台所には、イソマルゴのオリゴ糖がありました。 結構、甘かったです。ということは、ブドウ糖などが混ざっていたのかもしれません。 GI値と甘さは、反比例っぽい関係なのですね。 世の中、そんなに都合良くは出来ていないのですね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ