人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ゼラチンというのは、身体に結構良いのでしょうか。ゼリーというと、お菓子というかデザートというか、単なる嗜好品であって、健康の観点では(ダイエットなど)、あまり食べない方がいいのか、それとも摂取するほうがむしろよいのか、いったい、どちらなのかと思いました。
豚の由来なら良いが、クジラ由来はよくないとか、そういうことがあるのであれば、そこのところも知りたいと思います。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:グルメ・料理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号
ベストアンサー

ゼラチンそのものは精製したタンパク質ですが、ゼリーとしてかためられた状態では普通、水分や糖分のほうがずっと多いので、意識して食べても食べなくてもよろしい、くらいの量です。
ゼラチンゼリーのゼラチン部分でカロリー過多になるほど食べることはなかなかできません。
普通のジュースにとろみ・固形度がついているものと考えると、ジュースとしての部分がカロリーが高いが、ゼラチンがあることでちょっとだけ吸収速度が下がるとはいえます。
豚アレルギーのひとは豚ゼラチンは絶対にたべてはいけません。
鯨ゼラチンは今はあまりつくっていないとおもいますが良く知りません(アレルギーチェック品目には鯨もあるとおもいますが)

人体の3大カロリー源「糖(でんぷん)・油脂・タンパク質」は、バランスよく食事にとりいれましょう。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ