人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

遺言は、「直筆とハンコ押印があればいい」ということですが、直筆は、戸籍にある本人名でなくてもいいのかどうでしょう、ハンコはどうなのでしょう。花押はダメよ、という最高裁判決を踏まえて思いました。形式主義だな、仕方がないのかな、と思いました。
田中良子さんが、直筆で田中良子と書いたけど、ハンコは、旧姓のまま、山田良子とか山田だったら拙いのでしょうか。また、結婚届を作成したけど、役所への届がまだだったりすると、どうなるでしょう。無効だと、遺族が争ったりした場合、遺言の形式を論拠で、判決が下ったりするといやですね。
或いは、怪我や病気でせっぱつまっており、あわてていて、山田良子と書くかもしれません。「あわてていた」のだから、意思能力はないから、無効だ、という主張もあるかもしれないです

芸名・筆名で書いていたら、もっとややこしいです。しかもそれが殆ど有名でないことも。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

質問者から

ハンコも気になりました。
田中太郎が、田中というハンコ、太郎というハンコ、田中太郎というハンコなら問題ないでしょう。しかし、「Tanaka」でもよいか、「T.T.」という頭文字でもよいかですね。或いは、筆名とか、通名とかのハンコでもよいのか気になります。手元には、筆名のハンコしかなくて、それを押すこともあるかもです。押したら無効になってしまうなら、大変です。


1 ● 匿名回答1号

遺言書の書き方

遺言者の氏名についての判例ですが、本来は戸籍上の氏名を自書するのが一般的ですが、遺言者のペンネーム、芸名、雅号でもよいとされています。


2 ● 匿名回答2号

こんな内容の遺言書でも有効なのか?
http://www.tokyo-intl.com/category/1601880.html

自筆証書遺言とは
http://www.tokyo-intl.com/category/1592599.html

上記サイトを読むと分かると思いますが、自筆証書遺言で法律の決められた要件は次の4つとなります。
1.全文が遺言者の自筆である
2.特定ができる日付が記載されている
3.遺言者の署名がされている
4.遺言者の押印がされている

また、質問にあるように芸名とか印鑑の種類とかの点については、2番目のサイトに出てきますが、いずれにせよ、家庭裁判所で有効な検認を受ける必要があります。
旧姓で書いて旧姓のハンコを押してしまった遺言書が有効か否かも結局は家庭裁判所での検認次第だと思います。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ