人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高一の生物についてです
ATPとADPとRNAの糖がリボースで、
DNAに含まれる糖がデオキシリボリボースであっていますか??

また、酵素や上記のものなどが、分かりやすく説明されているサイトなどはありますでしょうか??
ありましたら、教えていただけると嬉しいです…

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

リボが一個多いよ。
デオキシ=酸素除いた
リボ=リボースでできてる
核酸=細胞の核んとこにある酸

英語でいえばデオキシ(D)=リボ=ニュークリック(N)アシッド(A)。

DNAではリボのRどこいったんや…。

デオキシリボース - Wikipedia

核酸の構造


酵素はDNAよりずっと面倒くさいです。核酸に書いてあるACTGの暗号をRNAとかで読み取り、材料のアミノ酸をもってきて、すでにある酵素をつかって順番につなげたものがタンパク質。タンパク質のなかで小さめで一定の分解とか合成の機能を有するのが酵素。酵素でないタンパク質はケラチンとかミオチンとかコラーゲンとかで、体のお肉や骨や髪の毛・爪を構成している。
ま、高校の3年間かかって、それでもたりずに大学の生物でも習うような一連の流れがあるので、今から焦らずに教科書よくよめばいいのです。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ