人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

商標特許申請に関してお尋ねします。
自分が利用しているHNを別のことに利用されたくなく、申請をしようと思っておりますが、どう思われますか??



あと、弁理士をたてた方がよいですかね・・・・。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

「業として」つまり「お金をとって」なにかサービスしたりものを売るのでないかぎり、お金(特許庁への申請代)の無駄です。
将来、ハンドルネームをつかってアルファブロガーとして講演会に出演するとかならとったほうがいいですが、ハンドルネームで「業」というと、そのくらいしか思い浮かびません。ネットでの表現者は数万人はいますから、だらだら表現しつづけて(アフィリエイトなど工夫するとしても)それだけで「業」になるかは疑問です。
あと、「別のことに利用」を心配されていますが、「全く別のこと」で同名であれば、商標は許可されてしまいます。
洗剤のライオンと事務機のライオン、鉛筆の三菱と銀行の三菱、別々の会社(子会社でもない)で、4社とも商標をとってます。合法です。

大都市なら近くの弁理士会の支部で弁理士の無料相談やってますから、そこで相談してください。ここでは説明しきれません。
あなたが本気ならどの弁理士もちゃんと話を聞いてくれます。秘密も守ります。

また、現状商標は取らないとしても、
J-Platpatで同業者(アルファブロガー?)で同名の大手の人がいるかどうかしらべて
カブるようならいまのうちにHNを変えておこう、そのうち訴えられたら困るから。
というのはよい商標制度のつかいかたです。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ