人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

食塩水の電気分解を利用して、塩化銅を作ることはできますか?あれば、銅はどちらの電極にしますか?

●質問者: So
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん

電気分解を用いて銅イオンから金属銅をつくることはできますししばしば行われますが・・。うむむ。


逆方向ですね。銅はイオン化傾向が水素より低いながらも陽極とすれば・・・塩素ガスが先に出つくすまで動かないのでは?
そもそも、間の水を酸性にしておけば、つまり、普通に塩酸ぶっかけたら、その時点で電圧かけなくても塩化銅ができます。電圧かける意味がよくわからなくなってきます(塩素ガスは人体に毒ですよ)。


Soさんのコメント
詳しい回答、ありがとうございます。実は、塩化銅の結晶を取り出したいのですが、何か良い方法はありませんでしょうか(集気瓶がないので直接化合させるもの以外で)

なぽりんさんのコメント
集気瓶はいらないでしょう。電気分解して出る塩素は人体に毒ですが、銅線に塩酸をぶっかけて水素が出たとしても、窓をあけて換気をよくしておけば中毒や発火ということにはならないです。(とはいえ、この質問者さんのレベルだとちょっと不安になります。化学の先生と一緒にやってください) 薄い塩酸(希塩酸)については成人がはんこをもって薬局に注文すれば、取り寄せてもらうことができるはずです。濃度の濃い塩酸は無理かもしれません。

なぽりんさんのコメント
未成年であれば、成人でも間違えて死ぬような化学実験には、手をださないほうがよいですよ。 お金で安全を買うのが普通のやり方です。 つまり、本当に安全な目的に使いたいのなら、塩化銅そのものを化学の先生に頼んで代理購入してもらってください。 自分は硫酸銅の結晶で十分だとおもいますが。

なぽりんさんのコメント
あと、塩化銅の結晶を作るといっても、塩化銅は、水にはほとんど溶けませんよ。 水から再結晶しても綺麗な結晶はできません。わずかな青い粉ができるだけでしょう。 なお、硫酸銅なら水に綺麗にとけて透明なクリスタル型の結晶ができます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ