人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

エクセルのプルダウンリストで選択した値に対して、別のプルダウンリストを連動させる方法
はいくつか解説しているサイトがありますが、一個疑問に思って解決できないことがあります。

たとえば以下のような場合、 A1セルで 「関東地区」を選んだときは、A2セルで「東京都」と「埼玉県」が選択でき、そのとき「東京都」を選ぶと「渋谷区」か「新宿区」か「港区」からA3セルが選べる。 「埼玉県」を選ぶと「さいたま市」か「和光市」か「朝霞市」からA3セルが選べる。

なお、A1セルで「東北地区」を選ぶと「店舗なし」しか選べない ようにするには

A1、A2、A3セルにはそれぞれ、データの入力規制の「設定」内にある入力値の種類を「リスト」にしたときに
「元の値」にはどのような式を書けばよいでしょうか。

A1 A2 A3
関東地区 東京都 渋谷区
東北地区 新宿区
港区


埼玉県 さいたま市
和光市
朝霞市


店舗なし

●質問者: miyako333
●カテゴリ:コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● a-kuma3
●100ポイント ベストアンサー

まず、入力規則に使うデータのシートに、以下のように入力します。

 A B C D E
1 地区 関東地区 東北地区 東京都 埼玉県
2 関東地区 東京都 店舗なし 渋谷区 さいたま市
3 東北地区 埼玉県 新宿区 和光市
4 港区 朝霞市



A1:E4 を選択して、「数式」→「選択範囲から作成」。
表示されたダイアログで、「上端行」だけにチェックが入った状態にして、「OK」。


次に、データを入力するシート。

A1 を選択して、「データ」→「データの入力規則」。
表示されたダイアログで、「入力値の種類」で「リスト」を選択。
元の値に「=地区」と設定。

B1 を選択して、「データ」→「データの入力規則」。
表示されたダイアログで、「入力値の種類」で「リスト」を選択。
元の値に「=INDIRECT(A1)」と設定。

C1 を選択して、「データ」→「データの入力規則」。
表示されたダイアログで、「入力値の種類」で「リスト」を選択。
元の値に「=INDIRECT(B1)」と設定。

整理すると、こんな感じ。

セル 入力値の種類 元の値
A1 リスト =地区
B1 リスト =INDIRECT(A1)
C1 リスト =INDIRECT(B1)



最後に、1行目を入力する行の範囲までコピー。


miyako333さんのコメント
>最後に、1行目を入力する行の範囲までコピー。 これはコピーしてどうするのでしょうか? >A1 を選択して、「データ」→「データの入力規則」。 >表示されたダイアログで、「入力値の種類」で「リスト」を選択。 >元の値に「=地区」と設定。 これはどこで 地区 の設定をするんでしょうか?

a-kuma3さんのコメント
>> >最後に、1行目を入力する行の範囲までコピー。 これはコピーしてどうするのでしょうか? << ぼくの書き方が良くないですね。 1行目をコピーして、入力する行の範囲にペーストする、です。 >> >A1 を選択して、「データ」→「データの入力規則」。 >表示されたダイアログで、「入力値の種類」で「リスト」を選択。 >元の値に「=地区」と設定。 これはどこで 地区 の設定をするんでしょうか? << 回答の冒頭に「まず、入力規則に使うデータのシートに、以下のように入力します。」と書いた、A列が「地区」の設定になります。

miyako333さんのコメント
できそうです。ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ