人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

調子が良く頭が回る日とそうでない日があります。
波を軽やかにしたり調子がいい日を作る方法はありますか?

●質問者: ゆうとん
●カテゴリ:医療・健康 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん

1.前の晩、早めにお風呂に入ってよく寝る(数学の試験にはこれが一番効きます)
2.女性だと生理周期を把握しておく。調子が悪くなりそうな日には前もって休暇をとる人もいます。
3.適度な運動。
4.好きなものでもパーティーでも絶対に食べ過ぎない、嫌いなものをすすめられても食べない。お酒も体と頭が疲れます。食べると眠くなるものを自分で把握して避けたほうがよい。よく縁起をかついで食べる「勝つ=カツ丼」、「勝つ男=カツオ」、「きっと勝つ=キットカット」なんかもダメな人はダメだから縁起という無理強いに負けないで、断ってください。好きならどうぞ。


2 ● nepia11

DeNA元監督中畑清氏は現役時代いつも「絶好調!」と言っていました。
レギュラーに定着する前、代打で使ってもらえるかどうか、の時に、
監督に「キヨシ、調子はどうだ?」と聞かれ「絶好調です」と答えると、
実際に試合に使ってもらえた、というのが、その起源だそうです。

「絶好調」と答える→試合で使ってもらえる→結果を出す。
という好循環の始まります。
極論、かつ、ポジティブ思考ですが「絶好調」と口に出す事が
「絶好調」のきっかけになっているのです。

言霊、という言葉もあることですから、
朝、鏡に向かって「今日も調子がいいぞ!」と言ってみるといいと思います。
私もやっているのですが、なぽりんさんご指摘のとおり、前の晩飲み過ぎた日には効果がありません。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ