人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人生最大の過ちを犯してしまいました。
現在アメリカで短期留学をしているものです。
夏休みを使って授業を行うコースを受けています。
そのうちの一つの授業が難易度がとても難しく配点の高い課題に関しては何から始めたらいいのかわからないという状態でした。そこで、焦りを感じてネット上にあった同じような解答を写してしまいました。既に罪悪感があったのですが、ついに剽窃を疑う旨のメールが来てしまいました。明日別の教科の期末試験があるのですが、精神的にやられてしまって集中できません。留学先での不正行為は在籍大学に影響してしまうのでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

一番良いのは、教授に正直に打ち明けて謝ることですね。難しすぎることを打ち明けてみたらどうでしょう。大丈夫ですよ。もしそういうことが度々重なるようでは問題視されるでしょうけどね。


2 ● 匿名回答2号

今なら間に合う。正直である事を恥じたり悔やんだりする事は無い。


3 ● 匿名回答3号

基本は回答1・2号さんの通りで、後は出身大学がどう出るかまでは読めないのが正直な所。ただ、やってしまった事を正直に申告しどうすべきか、関係先に相談する勇気は必要。
留学の大変さを考えると、多分あなたは真面目なんですね。だからこそ質問にあったような経緯に。過去は書き換えられないけれど、誠実に向き合って信頼回復の道を。
中々良い意見が出ませんが、まずはこういったところでしょうか。


4 ● 匿名回答4号

アメリカの博士課程に在籍し、そこで学部生のTAの経験もあるものです。
確かに剽窃への評価は日本に比べれば厳しいです。しかし、あなたは正式な学生ではなくサマーコースの短期留学生ですよね?ならばどうってことはないです。
そのメールに、元情報をベースに考えようと思ったけど、課題が難しくて自分には達成できずそのまま出してしまった。反省している、と書けば大丈夫でしょう。
その剽窃したクラスでの単位はもらえないと思いますが、それ以外の影響はないのではないでしょうか?ましてやサマーコースですし。
日本への大学への影響ばっかりは質問者様がどういうシステムで短期留学しているかによりますが・・・ほとんどないと言っていいのではないでしょうか?
むしろそういう失敗を早くにして良かったと思いますよ、社会人からになってからは確実にあなた個人への評価へとつながりますから。
他のクラス


5 ● 匿名回答5号

アメリカの大学では盗作にはとても厳しいです。プレジャリズムと言います。著作物や過去の論文、ネット上の文章と7単語以上同じ文章だと、採点者に警告が表示されるコンピュータシステムが使われていることは常識です。手書きの文章もコンピュータが読み取ります。
日本の大学と違ってアメリカの大学は、猛勉強して合格しないと単位が取れません。英語を母国語にしない学生には難しすぎる科目もありますが、その場合は試験前に放棄すべきでした。全米の大学の単位は互換性があります。簡単に単位を与えてしまって、この互換システムの審査に落ちると大学は存在できません。
不正が見つかった場合、その単位は取れませんが、退学になるかどうかはその大学が短期留学生に在籍者と同様の処分をするかどうかの問題でしょう。
アメリカの大学はとても厳しいですが、日本の大学は卒業することを軽く考えている大学も多いと聞いています。日本の大学まで退学になることはないと思いますが、これも日本の大学がどこまで厳格な大学か次第です。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ