人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一二年ほど前にNHKのドキュメンタリーで放送された米ソ冷戦時の記録映画のタイトルが分からなくて困っています。
覚えている事は会談のために書記長クラスの人物が渡米し、アメリカの人々と触れ合うような内容だったと思います。映像自体のタイトルはわかりませんが番組タイトルに"??がやって来た"という文が使われていたと思います

●質問者: izum5
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● youtaiga

フルシチョフかな?
「フルシチョフ アメリカを行く」というのがやってました。

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=150211


izum5さんのコメント
これです!ありがとうございます。 思い出せずにもやもやしていたのが晴れました。

2 ● adlib


…… 「イデオロギーの空虚な争いが、世界中を対立の渦に巻きこんだ」
当時、副大統領だったニクソンが、フルシチョフの胸を指差している
写真は、翌年の大統領選挙で、反共キャンペーンに利用された。

その撮影者(マルク・リブー)は、つぎのように回想している。
「わたしはロシア語もできるので、彼らの会話が、いかに下らないかも
理解できたのです」

「ニクソンは、ロシアではキャベツばかり食ってるらしいが、アメリカ
人は肉を腹いっぱい食べているんだぞ、と云ったんです」
そして、アメリカはベトナムに踏みこんでいった。(195909‥)

── 《一瞬の戦後史 20050605 NHKスペシャル》より。
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20050605
カメラマン ? 男の中の男ども ?

Riboud, Marc 1923‥‥ France /Magnum Photos
Erwitt, Elliott 19280726 France /Magnum Photos
http://meetsall.exblog.jp/2044191/

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ