人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

皆さんが株式に投資するきっかけになった理由或いは、お話と、最初に憶えた投資をするコツ或いは、技巧を教えてください。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ

のとおりの
塩漬け+為替潮汐発電こみの海外投資


2 ● 匿名回答2号

中学生の頃に「金持ち父さん」を読んで、投資に興味を持ったのがきっかけだったと思います。
その後、私は学校に行けなくなり、普通に働くのも難しいと思い、株式投資を始めました。

最初に覚えた投資のコツ(?)はローソク足を読んで、強いローソクのときに買う!と言うものだったと思います。
また、ホールドのときは逆指値で買った後の最高値から○パーセント下落したら売りの注文を出すようにしていました。

今はダウの犬に近い方法を使っています。


匿名質問者さんのコメント
ご回答有難うございます。少々境遇が近いことがあって親近感を覚えました。 ローソク足というのは、企業の株の価値を指し示す、カタカナでいう所のチャートというものですね。 強いというのは、始値より終値の方が高い陽線のことですか。

匿名回答2号さんのコメント
そうですね、陽線であったり、下ひげが長ければ、買いのサインと見ていました。 ただ今思うと、ローソク足で判断するのは(というよりテクニカル分析全般は)ジンクスのようなもので、あまり信頼しすぎるのは危険だったかなと思います。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ