人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Windows7にてメモリ8GBのマウスコンピューター W940LUという型番のノートパソコンですが、購入してから1?2ヶ月後ですが、やたら、動作が遅いです。

原因を探ると、タスクマネージャーでみると、 Adobe CFE helperなるものが、CPUを20%?25%も消費しているのが確認できました。

このアプリが動作が重いことに影響しているように考えられますが、こちらのアプリケーションを削除することは出来ないのでしょうか?ご回答をおまちしております。

●質問者: idetuyo
●カテゴリ:コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
●50ポイント

Adobe CEF HelperというプロセスがCPUを使いすぎる - jiey's diary
3年前に同じことをブログに書いている人がいらっしゃいました(3年たってまだ治っていないのは後述のように、レストア中古かもですね)
文中にあるように、契約状況確認のためだけに自動でたちあがっているものです。
自動でたちあがらないようにする方法は
Windows 7 - 不要なサービスとスタートアッププログラムの停止:mikasaphp.net
です。
「買ったパソコン」は、1?2か月前に買ったにしてはOSがwin7ということで、レストア済み中古のご購入でしょうか。
どの製品にせよ、最初からついている(=バンドルされている)アドビ製のソフト(おそらくフォトショップLEなどでしょうね)は高度な写真の加工ができて、
使う人にはお得です。
が、使わない人はまったくつかわないです。
アドビ製のソフトウェアを全くつかうつもりがないという場合は、それとCEF(誤字訂正)を両方削除してよいでしょう。https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=011022
また、すぐにではないが使いたいという場合、一度バンドルソフトを立ち上げて、アドビidをつくってアドビにログインしてみると、CEF(誤字訂正)も最新のメモリを食わないバージョンに更新されて症状再現しなくなるかもしれません。試す価値があります。


2 ● a-kuma3
●50ポイント

原因を探ると、タスクマネージャーでみると、 Adobe CFE helperなるものが、CPUを20%?25%も消費しているのが確認できました。

CFE ではなく、Adobe CEF Helper ですよね。

多分、これでしょう。

バージョン 1.1.0.213、2013 年 8 月 8 日公開
Adobe CEF Helper(Web コンテンツの表示に使用)は、未使用時に CPU を使用しなくなりました。

Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーションのリリースノート

Adobe Creative Cloud というのがインストールされていると思うので、

の、どちらかになると思うのですけれど。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ