人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自宅webサーバ(windows・xampp)が、突然外から接続できなくなりました。

自宅サーバ暦は15年くらいですが、原因が思い浮かびません。
(機器自体は1台を使い倒すので4代目くらい。今のは2013年?)

家の回線はCATVの光。
サーバ自体からブラウジングはでき、ネット接続はできています。(サーバから外へはok)
また、サーバからドメイン名で自分への接続もできています。(httpdは問題なし)
(細かく言うとhostsに 127.0.0.1を書いています)

ローカルipアドレスは変更ないです。(192.168.xx.xx)
ルータの設定も変更していないです。ポート80は開放してあり、サーバに行くようになったままです。

グローバルIPアドレスも、変更になっていないです。(半固定/DiCE利用)
ゆえにDNSも変更せず。

LAN内のほかのPCからのブラウザでの接続は、まだ試せていないです。
(このあたりは検証が足りてない)

何かアイディアがありましたらお知恵をいただけると助かります。
これを機にサーバを替えようかとも思っています。

ちょっとバタバタしているので、遅くなるかも知れませんが
必ず見ますし返します。よろしくお願いします。

●質問者: yayoharu
●カテゴリ:インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● Shiraberu
●500ポイント ベストアンサー

コメント欄に書き込んだ内容です。

・LAN外部から,グローバルIPアドレスにpingが通りますか?
・また,DNSは何を使って設定していますか?

現在は復旧されたようで,よかったです。


ところでこういう場合,冷静に踏む手順として,コツコツと「疎通確認」をする。
これに尽きます。

疎通確認の際には,まずDNSを使わないで,外部からIPアドレスでpingする。
それが通らないとしたら,TCPIPの低レイヤの部分で断絶していることになります。

次に,外部のブラウザからIPアドレスを打ち込んでサーバのWEB画面が見れるかを試験。
ここでつながらなければ,ネットワークには問題がないけどWEBサーバに問題あり
という切り分けができますよね。

そして次に,IPアドレスではなくドメイン名を使ってアクセスします。
まずは外部でnslookupして,DNSが正しく引けるかどうかを確認。
ここで正しくIPアドレスが引けていなければ,DNSの設定ミスです。
そして,ドメイン名を使ってpingが通ることを確認。
そして,WEBブラウザでドメイン名を使ってアクセス。
これで疎通確認が完了です。

疎通確認の際の,順序を間違えないでくださいね。
TCPIPの低レイヤ側(物理的な接続)から,
高レイヤ(アプリ側)へ向かって,一つずつ疎通を確認していくという事です。

この技法を身につけておけば,今回のようなケースだけでなく,
どんなネットワークにおいてもトラブルシューティングに役立ちます。


yayoharuさんのコメント
本当に助かりました。どうもありがとうございます。 追記いただいたことも、勉強になります。 ネットワーク周り、苦手と思わずに興味を持って知識を積むべきですね。 精進します。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ