人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ロゴやイラストが書けるようになりたいんですが
40歳からでは遅いですか

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

いやちょっとまって、それどのレベルから? ラーメンでいうと小麦からつくりたいレベル? それとカレーぐらい違う大物がならべてあるけどそっちもカレースパイス買い付けにインドに行くレベルからやる?
もうちょっと絞ろうか。

まあでもざっくりなら言えますよ。
ロゴならブクオフでフォント集買って眺めてフォトショかイラレ。井上のきあのイラレ本買う。
イラストも井上のきあのSAI本+基本的なSAIムックでいい。

今だったらクリスタのウェブ講座もおもしろいけどまだ早いでしょうね。人体なら人を書くのって楽しいよを見るとか。


2 ● 匿名回答2号


イラスト一年、ロゴ半年、レタリング(英数漢和)二年を要します。
それ以上学んでも伸びないし、お金になるには、コネが不可欠です。
(いくら巧くなっても、しかるべきルートがなければ採用されません)

…… チェロを(老後の楽しみに)始めた(江川 紹子に)ヨーヨーマ
が、バッハの無伴奏の楽譜に“Never too Late !”とサインしてくれた。
http://q.hatena.ne.jp/1278647554#a1026259(No.2 20100709 18:48:21)


3 ● 匿名回答3号

遅くはありません。

しかし、匿名回答1号さんのおっしゃられた、どのレベルから?
というのは重要です。

それにどのように描けるようになりたいかというのもできれば考えていた方がいいかもしれません。絵には、正確にデッサンから積み上げた緻密な絵、自分の思いのままに描いた味のある絵、いろんな絵があります。

ロゴはですね、絵がそこまで描けなくてもできます。illustratorなどのベジエ曲線のツールさえ使えるようになればできます。ただ、デザインに関する考えや造形に関する知識を持っていれば、いいデザインを考える苦労がグンと減ります。アイデアを考えるということだけに頭のメモリを割くことができるので効率が良いのです。

正確で緻密なものを作りたいのなら、デッサンをおすすめします。
最初、デッサンの作品はどれも同じに見えるかもしれませんが、癖とか考え方が結構反映されるものです。

デッサンの本のおすすめは下記リンクからどうぞ。

合格デッサンの基礎〈2014年度用〉 (芸大・美大進学コース)

合格デッサンの基礎〈2014年度用〉 (芸大・美大進学コース)

デッサンの本を描いている人自体下手なことも多いので、デッサンの本は注意が必要です。

デッサン抜きで、ロゴをつくりたいなら「ロゴ デザイン考え方」「illustrator 本」など検索して本を読めばいいと思います。だいたいどの本も2000円程度でしょうか。

イラストについては、とにかく描いてみましょう。そこから、自分の伸ばしたいところを検索してみると、ザクザク出てきます。「手 描き方」「正中線」など、描いてみることでわかることもあります。

熱意さえあれば、何歳からでも。
応援しています。


4 ● 匿名回答4号

何事にも遅いということはないですよ?

ただ、それを職業にするとなると自営で何か始めるならまだしも、求人に応募してどこかの企業に採用して貰うことを考えているなら、
あなたが採用側なら明らかに年が高い人を採用できるか?と考えてみるべきでしょう。
まぁ、本職でなくイラストも描けるというおまけ程度なら十分ありでしょうけど。


趣味や何かでなら十分今からでも間に合いますよ。
むしろ、機材などに投じられる資金力が若年層より豊富なので有利でしょう。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ