人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ドラムについて 最近ドラム教室に通い出し、講師の方にベースドラムとハイハットで二拍子、スネアで三拍子をたたく練習をおそわったのですがイマイチうまくできません。
うまくできるコツやよい参考動画など有りましたら教えていただきたいです。
よろしくお願いします!

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

ドラム教室で聞くべき質問でしょう。


匿名質問者さんのコメント
補足が足りませんでした。 教室で聞いたところ練習してればなんとなくできるようになると言われたのでこちらで質問させていただきました。

匿名回答1号さんのコメント
>練習してればなんとなくできるようになる もはや教室といえるのかどうかの内容で驚きです。 YouTubeで結構動画があがっておりましたが、 すみません。わたしには適切なアドバイスができませんので失礼します。

2 ● 匿名回答2号


算術的には、最小公倍数の6を「右2/6、左3/6」に分割します。
技術的には、右手と左手を別々に動かせるよう、論理的に訓練します。
経験的には、ある日ふと出来る瞬間がやってくることもあります。

…… 曲の雰囲気が壊れなければ何をしてもいい。
http://drumimicopy.com/how-to-read-basic-drum-score/
ドラムの楽譜の読み方 基本的な見方を覚えよう

…… 君のすべきことは、拍を刻むことではない、時を見ることだ。
情熱があっても、情報は伝わらないよ。(パーヴォ・ヤルヴィ)
https://twitter.com/awalibrary/status/729310551285751808

わたしは打楽器について、ほとんど経験がありませんが、アマチュア
の指揮者として、悩んだことがあり、思いだすままに述べてみましょう。
技術的な問題にも、しばしば正解が存在しないことがあります。

たとえば全体が四拍子のところ、ある楽器だけが三拍子でかぶさって
くるケースがあります。ビゼー《アルルの女;キャリオン》のホルン、
ベートーヴェン《エグモント序曲》のチェロが、まことに効果的です。

わたしが初心者の頃は、先輩奏者に「ちゃんと振れ」と言われたので、
妙な6拍子にすると、余計わからなくなりました。そこで先輩いわく、
「わかった、目をつぶって(棒を見ずに)吹くよ」と突き放されました。

さらに、プロになっていた先輩が指揮したところ、なぜか本番で混乱
してしまったのです。当時プロもアマチュアも、レコードだけで学んで、
互いに牽制して、無意味な原理主義に陥っていたようです。

そこで一年後は、小節の頭だけ振って、奏者に任せることにしました。
いまになって古い録画(YouTube)を検証すると、多くの名指揮者が、
こうしていたように「振りすぎない、数えすぎない」のが要諦です。

あるいはまた、ピアノでは、右手で三連音、左手で四連音の譜面例が
たくさんあります。これを几帳面に均等に弾いてみても、面白いわけが
ありません。練習曲がうまくても、聴かせどころが大切です。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ