人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「試唱」と「視唱」とどちらが正しいですか、あるいは、どちらが一般的ですか、あるいは、それぞれ別の概念ですか。ソルフェージュをググったところ両方がでてきました。


●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

「視唱」でしょう。楽譜を見てすぐ歌う(または演奏)というタイプの音楽能力テストの一種です。ほかに聞いてすぐ楽譜に起こすテストなどもあります。

試唱は「試しに歌う」と漢文から書き下せてしまうため、意味がかなりソルフェージュそのものとは異なってくるとおもいます(ニコニコに多い「歌ってみた」の省略表記では)。この漢字なら「唱試」しょうし、歌えるか試す? のほうがまだ意図にあっているでしょう。

が、音楽の人は気にせずどちらも使うか、ソルフェージュそのままを用いることが多いかもしれません。

ソルフェージュ - Wikipedia


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ