人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「銃や飛行機や魔法が【敵も味方も】無効化され、剣や格闘技などで戦うしかない』…という設定の作品を教えてください。

詳しい説明は避けますが、「銀魂」最新回(ジャンプ2016年47号)にそういう設定が登場しました。

ほかにも、それぞれちょっと性質はずれるものの

ミノフスキー粒子(ガンダムシリーズ)
ゼッフル粒子(銀河英雄伝説)
絶対魔法防御(BATARD!)
ゴエモンの超能力(小松左京「明日泥棒」)

などに登城したこういう設定、剣や格闘技のアクションを描く必然性も生まれ、なかなかあると思いますが、これに似た発想お他作品や何が元祖かを探しています。
他の作品を、できれば初出年もつけてお願いします。

この質問は、ブログ記事
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20161025/p2
とも連動しています。

●質問者: gryphon
●カテゴリ:ゲーム 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● libros
●20ポイント

「近代兵器(飛び道具)を無効にする手段がある。ただそれは敵味方無差別に発動する。だから、勝負の手段は肉弾戦やチャンバラになってしまう」

真っ先に思い出したのは、フレドリック・ブラウンの短編「闘技場」です。(『スポンサーから一言』所収)

スポンサーから一言 (創元SF文庫)

スポンサーから一言 (創元SF文庫)



面白そうなお題ですね♪ も少し探してみようと思います。


librosさんのコメント
No.4 id:Shin-JPNさんからもご指摘いただきましたが、 「闘技場」は直に格闘するのもダメなので、お求めの方向とは違ったかもです。失礼いたしました。 [http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2012-01-06:title] なかなか難しいですよこのお題! 楽しい!

gryphonさんのコメント
いや、こうやって範囲が広がるのもまた楽しいですわ

2 ● みやど
●20ポイント

北欧神話に魔法の剣を折られてしまうというのはあります。ワーグナーがオペラ「ニーベルングの指環」にしています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/グラム_(北欧神話)


gryphonさんのコメント
神話方面にもあるのか

3 ● miharaseihyou
●20ポイント

宇宙の戦士

宇宙の戦士



私が真っ先に思い出したのはハインラインの宇宙の戦士です。
核兵器で黒焦げになった惑星など誰も欲しがらない・・・だったかな?
自然環境そのものを保存したまま陣取りゲームで占領するには個人用のパワードスーツ「機動歩兵」が必要だってワケ。


gryphonさんのコメント
宇宙の戦士→ガンダムですものね

4 ● Shin-JPN
●20ポイント ベストアンサー

「飛び道具無効でチャンバラ」自体はパルプマガジン時代のスペオペから既に良くある設定ですね。
自分がさっと思い出せるのでは
E.E.スミスの「レンズマン」(1937)
でしょうか。ただこの頃は「チャンバラの方便」の色が強いですね。
(「明日泥棒」の奇想とは別の意味で)たいした理屈は無く、まあ
お約束みたいなもんでしょうか。

現代日本のもう少しリアルな「飛び道具無効戦闘」の系譜の先祖というなら、
当時で既に使い古され、しばしば「陳腐で子供騙しな設定」と看做されがちだった
(60年代には既にそういう認識になっていたからこそ小松左京氏がパロディ化できたわけです)
「未来世界で肉弾戦」にもっともらしい理屈をつけて「大人向けの物語でも
チャンバラやってもいいんだ」という現代に続く潮流を作ったのは
フランク・ハーバードの『デューン/砂の惑星』(1965年)
では無いかと思います。
日本での知名度はいまひとつですがアメリカでは今でもオールタイムベストの
上位常連なくらいで影響は大きかったと思います。
この作品では個人用携帯バリヤが普及していて、そのバリヤが
「高速の物体を防ぎ」「エネルギー兵器とは反応して核兵器級の爆発を起こす」
性質を持つため、刀剣の類が対人での主兵装になってます。
銃やその他近代兵器も存在し描写されますが、あくまで刀槍戦が勝敗の要という扱いです。

スター・ウォーズなんかはデューンの作った新たなスペオペのお約束に則って
作られてる面が多々あります。
銀英伝のゼッフル粒子なんかもデューンの設定の出来の悪いパクリ、と言うより
「当然デューンくらい読んでるよな」という前提でのお約束として書かれてるかと。

ブラウンの「闘技場」は知名度も高い古典名作SFですが「(強制されて)一切の道具なしに戦わせられる」なので
「飛び道具無効」とはちょっと外れるような?


gryphonさんのコメント
お約束のシチュエーションを今更説明する必要もないか…と思うことはあるでしょうね。「エルフの耳は長くてとがっている」だって何の根拠もないけど、説明抜きで今は登場してる(笑)

5 ● オドラテク(仮)
●20ポイント

永野護の「ファイブスター物語」(1986年?)では、騎士たちは高速で動ける超絶肉体能力を持つため、下手に銃器を使うより剣を使った方が攻撃力も増し効率が良いため…と説明していたです。(一般の人たちは銃器で戦っている)

ああ。これも質問の趣旨とズレてるな。


gryphonさんのコメント
いやいや、こういうのも含めて興味深いです

1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ